ペルソール | ブランド名

「ペルソール」は1938年にジュゼッペ・ラッティによって設立されたアイウェア・ブランドである。ブランド名はイタリア語で「太陽のため」を表し、「太陽光線を防ぐ」という意味合いが込められている。

設立者であるジュゼッペ・ラッティは、写真家でアイウェアの技術開発に名の通った技術者でもあった。ジュゼッペ・ラッティは、ラッティ・オプティカル・インダストリーズ・ソサエティ社を設立し、空軍やレーサーのゴーグルなど専門的なアイウェアを製造していたが、1938年に改名して、自身のブランドである「ペルソール」を設立。
ペルソールは世界で初めてサングラスに強化ガラスやUVカットレンズを採用し、またフレキシブル・テンプルという技術を開発し、サングラスの新しい分野を切り開いた。


ペルソールのブランド詳細情報

ブランド名 ペルソール:(ペルソール)
ブランド名(英語) Persol
ブランド 発祥国(地域) 国: イタリア(地域: トリノ)
ブランド販売ショップ(楽天) ペルソール

 

 

 

ファッションブランド図鑑では、人気ブランドから、新しくリリースされた新進気鋭のブランドまで多数のファッションブランドを紹介する図鑑的なサイトです。情報の正確性には注意しておりますが、完全性は保証いたしません。もし、このサイトの情報について間違いを見つけた方は恐れ入りますが「お問い合わせフォーム」よりご連絡いただけますと幸いです。

 

 

ファッションブランド一覧(索引)