パコ・ラバンヌ | ブランド名

フランシスコ・ラバネダ・イ・クエルボによって設立されたブランド。ラバンヌは1934年に、スペイン北東部のバスク地方に生まれた。軍人の父親が所属する軍隊が各地を転戦とするのと行動を共にした。17歳になったラバンヌはパリへ出て、美術学校で建築の設計を学び、硬質の無機素材への偏執を身につけた。また、生活費を稼ぐためにバッグや靴のデザインを始め、バレンシアガやシャネルなどのメゾンへ提供した。

その後、1966年に最初のオート・クチュール・コレクションを発表する。「現代的素材で作られた、着ることのできない12着のドレス」というタイトルで、鎖のようにプラスチックや金属の細片をつなぎ合わせたドレスなどは見る人を驚かせた。


パコ・ラバンヌのブランド詳細情報

ブランド名 パコ・ラバンヌ:(パコ・ラバンヌ)
ブランド名(英語) PACO RABANNE
ブランド 発祥国(地域) 国: フランス(地域: パリ)
ブランド販売ショップ(楽天) パコ・ラバンヌ

 

 

 

ファッションブランド図鑑では、人気ブランドから、新しくリリースされた新進気鋭のブランドまで多数のファッションブランドを紹介する図鑑的なサイトです。情報の正確性には注意しておりますが、完全性は保証いたしません。もし、このサイトの情報について間違いを見つけた方は恐れ入りますが「お問い合わせフォーム」よりご連絡いただけますと幸いです。

 

 

ファッションブランド一覧(索引)