クリンク

グラフィックアーティストCraig"KR"Costelloが開発、リリースしているインクとマーカーのブランド。 世界中のグラフィックアーティスト、ライターからストリートライターから熱い支持を得ている。



タタミ

230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験が結集されているTATAMIは、1990年、アレックス・ビルケンシュトックによって「より良いサンダル」を開発することを目指して誕生した。



カザール

「カザール」のデザイナーであるカリ・ツァローニは、ギリシアのアテネに生まれる。オーストリアのウィーン芸術アカデミーで伝統的な建築デザインを学び、その後、家具や陶器などのデザインの仕事を行っていた。1975年のドイツのオプティカ展において「カザール」のデザイナーとしてデビューを果たし、そのデザインによって絶大な人気を得る。



エスカーダ

エスカーダは1976年に、ウォルフガング・ライとその妻である、モデル出身のマルガレッタ・ライによって設立されたブランドである。「エスカーダ」のブランド名は二人がポルトガルの競馬場で賭けた競走馬の名に由来している。



プーマ

プーマはドイツのアドルフ・ダスラーと弟ルドルフによって「ダスラー兄弟社」が設立され、後に分裂、弟のルドルフ・ダスラーによって設立されたブランド。



ビルケンシュトック

ヨハネス・アダム・ビルケンシュtックによって設立されたブランド。彼は足裏の凹凸にあわせた中敷の第一号を考案したとされている。その後の経営は息子のコンラッド・ビルケンシュトック、さらにその息子カール・ビル堅守とっくに受け継がれている。



ヒューゴ・ボス

1923年にドイツのメツィンゲンという街で、メンズファッションのブランドとして創業されたブランドである。 「ヒューゴ・ボス」は、1960年代に「ボス」という単体のブランドを発表し、その後「ヒューゴ」と「バルデサリーニ」という三つのブランドに分割する戦略を打ち出した。そのため、「ヒューゴ ボス」という名前は、それらの個々のブランドの統一名としており、「ヒューゴ ボス」という単体のブランドが存在しているわけではない。



ジル・サンダー

ハイデマリー・イリーネ・ザンダーを創始者とするブランド。ドイツのハンブルクで生まれた彼女は、クレフェルド・スクール・オブ・テキスタイルで学び、その後2年間交換留学生としてアメリカのロサンゼルス大学に在籍。女性誌のファッション・ジャーナリストとして活躍する。1968年にフリーランスのファッション・デザイナーとして活動を開始した。1973年にパリ・コレクションに参加後、1980年に撤退し、ミラノ・コレクションに参加。その直後に人気が急上昇し、1993年にパリにブティックをオープンさせる。



アディダス

ドイツのアドルフ・ダスラーと弟ルドルフによって「ダスラー兄弟社」が設立され、後に分裂、兄のアドルフによって「アディダス」が誕生した。弟は「ルーダ」(後の「プーマ」)を設立する。



 

 

 

 

ファッションブランド一覧(索引)