チャンルー

チャンルー(ChanLuu)は、1996年にアメリカのロサンゼルスで誕生したアクセサリーブランド。 ブランドネームは、ベトナム人であるデザイナー「チャン・ルー」の名前に由来している。



ナイキ アイディー

NIKIiD(ナイキ アイディー)はナイキから誕生したサービスの名称。 ナイキのスニーカーを自分だけのカラーでデザインできるもので、店舗やインターネットからサービスの申込みができる。



キットソン

kitson(キットソン)はアメリカのロサンゼルスで誕生したセレクトショップ。 好感度なセンスのよいアイテムを集め、人気のハリウッド俳優がこぞって買い物をしていることで注目を集めた。



カルバンクライン アンダーウェア

カルバンクラインアンダーウェアは、カルバンクラインが展開するブランドでアンダーウェアを専門としている。 デザイン性の高いアンダーウェアを数多く展開し、多くの人々から愛用されている。



ステューシー ウィメン

Stussy Womenは、ショーン・ステューシーによって設立された「Stussy」のウィメンズライン。 カジュアルなものからモードでロックテイストなものまで、ストリート性の強い「Stussy」よりも幅広いスタイリングを提案し注目を集めている。



マックレガー クラシック

マックレガー クラシックとは、マクレガーが展開する新しいブランド。 レディースを中心に30代の親子層を対象としたアイテムを展開している。



スティーブマデン

スティーブマデンとは、1990年にアメリカで誕生したシューズブランド。 独自の世界観を取り入れたアイテムは遊び心に溢れていますが、ハイセンスで洗練されたものばかりです。



ナインウエスト

ナインウエストとは1978年に誕生したアメリカのシューズブランドです。 ブランド名の「ナイン ウエスト」とは、ブランドが誕生した住所に由来しています。



コロンビア

コロンビアとは、アメリカのオレゴン州で生まれたアウトドアブランド。 1982年にアウタージャケットとインナージャケットをジッパーで脱着して3ウェイの着こなしができるインターチェンジシステムを開発しました。



トッカ

トッカとは1997年に誕生したブランドで、マリー・アン・オーディアンズによって設立された。 「クラシック」「エレガント」「トラディショナル」をコンセプトに、レディースやキッズの洋服やバッグ、アクセサリーなどの小物を展開している。



レッドウィング

レッドウィングとは、1905年チャールズベックマンよって設立されたシューズブランド。 1912年に発売されたブラウンチーフシリーズが注目を集めた。



ジョイリッチ

ジョイリッチとは2007年にアメリカのカリフォルニアで誕生したブランドである。



ダナー

ダナーとは、1932年にアメリカのオレゴン州で誕生したアウトドアブーツブランド。 1952年にはアメリカで初めてビブラムソールを用いたクライミングシューズを生み出し、1980年には世界初のゴアテックスブーツを発表。



コロンビア

コロンビアとは、アメリカのオレゴン州で生まれたアウトドアブランド。 1982年にアウタージャケットとインナージャケットをジッパーで脱着して3ウェイの着こなしができるインターチェンジシステムの開発。



スリードッツ

1995年にアメリカのロサンゼルスに誕生したブランド。 ハリウッドセレブやモデルをはじめとする多くの著名人から注目を集め、以来世界中の人々から愛されている。 プレミアム カット&ソーのブランドとしての地位を築いたTシャツがU cut-TのJessica(ジェシカ)であり、絶妙なカッティングのUネックラインは女性のデコルテの美しさを際立たせる。



ジョーズ

海外セレブが数多く愛用していることで知られるジーンズブランド「JOE'(ジョーズ)」。 素材や質感はもちろんのこと、シルエットなどのディテールにも深くこだわられたアイテムを展開し、世界中に多くのファンを持っている。



ヤヌーク

2003年に誕生したアメリカのジーンズブランド。 アメリカ国内だけでなく、ヨーロッパ、日本など、世界中の人々から高い評価を得ている。



ジル バイ ジルスチュアート

ジル・スチュアートによって設立されたブランド「JILL STUART(ジルスチュアート)」によって展開されているライン。



リル アーモンド

2008年に誕生したブランド。 1950年代のリアルヴィンテージテイストに1980年代のポップカルチャーをミックスしたアイテムを展開。 デザイナーであるアーモンドが細身の体型で、「LIL(小さい)」という愛称があったことから、そのままその愛称がブランド名「LIL ALMOND」となった。



ベンデイビス

1935年に誕生したワークブランド。 西海岸を中心に人気を集め、現在では世界中の人々から愛されるブランドへと進化を遂げた。



メイデン・ノワール

2006年に誕生したブランド。 様々なアイテムをアメリカやヨーロッパを中心に展開している。



リーバイス レディース

リーバイ・ストラウスによって設立されたブランドである「Levi's 」が展開するレディースライン。 定番の形はもちろん、新しい部分もとりいれたアイテムを提案している。



キーン

2003年にアメリカで、ローリー・ファーストによって立ち上げられたフットウェアブランド。 創業モデル「Newport」は、オリジナルのトゥ・プロテクション(つま先の保護機能)を備えた「靴を超えたサンダル」として、「KEEN」の名を世界に知らしめた。



高蔵染

京都に生まれた兄弟によって展開されるブランド。 地に足をつけて、時代に流されることなく、自分たちのこだわりを一歩ずつ踏みしめていくという思いから、デビュー作のテーマとして「スニーカー」を選択し、世界中の人々へ向けて展開。 「染め」の概念にとらわれず、人の日常を「染め」を通して豊かにするために、あらゆる「染め」に挑戦しながらアイテムを展開し、注目を集めている。



マニーク

2001年に誕生したブランド。 様々なアーティストとのコラボレーションが注目されており、スケートデッキやTシャツ等のアイテムを展開している。



ザノースフェイス×テイラーデザイン

2008年からスタートしたブランド。 ザノースフェイスが得意とするアウトドアブランドとしての洋服の機能性を、モードデザインに落とし込んだアイテムを展開。



スタンプドエルエー

2006年にクリススタンプによって立ち上げられたブランド。 DJスティーブ青木コラボモデル、N.E.R.Dコラボモデル、アフロボッツコラボモデルなど、コラボレーションという形で多くのアイテムを展開し、話題を集めた。



パルサー

1970年代にアメリカで誕生したウォッチブランド。 ブランド名は精密な周期で電磁波を発する天体の名前に由来している。 1979年にはSEIKOのブランドに加わっており、現在でも圧倒的な人気を誇っている。



エイチティーシーブラック

BLACKという単語の、色としての認識ではないエッジがあるイメージを特化させたブランド。 世界中に多くのファンを持つ。



ウィルソン

「wilson(ウィルソン)」は、アメリカで誕生した老舗スポーツブランド。 1914年の創業以来、様々な分野のスポーツ用品を展開し、世界中の人々から愛されている。



サーカ

アメリカで誕生したウォッチブランド。 1920~1950年代の当時のアメリカのスタイルを再現した、アンティークなデザインが特徴。 多くの人々からの支持を得ている。



フリースタイル

1981年に誕生したウォッチブランド。 「サーファーのための時計」というブランドコンセプトを掲げており、防水性だけでなく細かい砂などにさらされても問題のない耐久性を誇るアイテムを展開している。



フランクワンファイブワン

1998年に誕生したブランド。 現在は本拠地のNY以外にTokyo,LA,Parisにブランチを持ち、幅広く活動している。



キープ

2005年に誕生したシューズブランド。 男性向けのシューズの良い所を女性向けに改良して製品化するところから立ち上げられたブランドで、他に見ないデザインからメンズでの需要が拡大し、ユニセックスのシューズブランドとなった。



エンジョイ

カリスマプロスケーターのMarc JonsonとMatt Eversoleによって2001年に設立されたブランド。 2007年にはenjoi初となるDVD"Bag of Suck"はハイレベルの滑りとユーモアさを前面に打ち出し、アメリカのトランスワールドの賞を総なめし、スケート業界では不動の地位を築き上げた。



サイモンカーター

サイモンカーターによって1985年に設立されたブランド。 創業当初はピューター製のブローチを手掛けていたが、1980年代後半にカフスリンクスと時計のコレクションを展開したことにより、その斬新なデザインが「カフスカーター」という名前を知らしめることになる。



アンドロイド

1991年のアメリカに誕生したウォッチブランド。 Wing Liangsによって立ち上げられたブランドで、シンプルなものから遊び心のあるデザインまで幅広くアイテムを展開し、多くの人々からの支持を得ている。



サビ

2006年に誕生したブランド。 日本人デザイナーのSHOがニューヨークで立ち上げたブランドで、「たのしんで!」をコンセプトに様々なアイテムを展開している。



ミネトンカ

1964年にアメリカで誕生したモカシンの伝統を守るブーツブランド。 モカシンとは、「1枚の皮で足を包む」という意味をもつ靴の名称で、先住民であるインディアンが履いていたことでも知られている。 「Minnetonka」では一品一品がハンドメイドで丁寧に作られており、その品質の高さとディテールへのこだわりが人気を集め、現在では世界中の人々から愛されるブランドとなっている。



クレートデニム

クレートのデニムは、1960年代~80年代半ばのアメリカ産100%のコットンデニム地が使用されている。 コットンデニムのロール生地は、未処理、未加工のまま使われ、ジーンズの製作には50年ほど前の工業用ミシンを使い、一つ一つのジーンズが丁寧にこだわりを持って作られている。



アメリカンレトロ

GregoryとDavidParienteの兄弟によって立ち上げられたブランド。 ジーンズにコーディネイト出来るラインを作り、抱き合わせ展開を思いついたのがきっかけとなり、2002年パリでコレクションデビューを果たす。 現在では海外にもアイテムを展開し、人気を集めている。



リーバイスストア スペシャルモデル ポーター

吉田吉蔵氏によって創業された吉田カバンと、リーバイ・ストラウスによって設立されたLevi'sによってコラボレーションという形で展開されるアイテム。 それぞれの伝統や歴史を尊重しあいながら、新しいデザインを創り出していく。



クラシック

リーバイスジーンズの歴史的なディティールを、現代風アレンジして装備した「CLASSIC」。 色落ちを楽しめる濃色のデニムを使用しており、長い時間をかけて自分なりの履き方で楽しむことができる。



エクスパンション

デザイナーであるKIRK KAKIAGEによって立ち上げられたブランド。 1974年に東京で生まれ、LA、日本、NYなどで過ごした後、アパレルのキャリアを10年以上積んで独立し、自身のブランドを立ち上げた。



マンハッタンポーテージ

1983年にアメリカで誕生したバッグブランド。 ブランドコンセプトとして「A Bag For Everyone」を掲げる。 フランス、イギリス、イタリアなどのヨーロッパや日本にもアイテムを展開し、人気を得ている。



ルミノックス

2001年に誕生したウォッチブランド。 「何時、いかなる状況であっても時刻の確認ができる視認性の確保」にこだわり、その評価は高く、米海軍特殊部隊SEALsをはじめ、警察特殊部隊SWATや特殊戦闘機パイロットから数々の特殊時計の開発要請を受けている。



フォッシル

1984年に誕生したウォッチブランド。 ’50年代のアメリカン・デザインにヒントを得てブランドイメージを展開し話題を集めた。 現在でもブランドコンセプトを大切に数多くのアイテムを展開し、多くの人々から愛されている。



ディッキーズ

1922年にアメリカで誕生したブランド。 作業着の為に作られた機能性、耐久性にこだわれたパンツを展開。



ハーレー

ボブ・ハーレによって1999年に立ち上げられたブランド。 「HURLEY」は、今迄の固定概念にとらわれない自由で新しいスタイルを提案している。



オークリー

「OAKLEY(オークリー)」とは、1975年に設立された、米国カリフォルニア州に本社を構えるスポーツ&ライフスタイルブランド。 「あらゆる状況下においてどのように眼を守るか?」を第一に考えて技術開発を行い、様々なアイテムを展開している。



ユナイテッドバンブー

日本人の青木美帆(Miho Aoki)と、ベトナム系アメリカ人のThuy Pham(テュイ・ファム)がデザイナーを務めるブランド。 1998年に設立され、エレガントで女性らしいアイテムが特徴。 多くの女性からの支持を得ている。



マークバイマークジェイコブス

「Marc by Marc Jacobs」は「 Marc Jacobs」から展開されているライン。 創始者であるマーク・ジェイコブスは1963年にアメリカのニューヨークに生まれた。



リー

1889年にH.D.Leeが「H.D.リー・カンパニー」を設立したことから「Lee」の歴史は始まる。 創業当初は香辛料やコーヒーなどと言った食料品と雑貨類を取り扱う会社であった。 その後、カバーオールジャケットとダンガリーズを縫い合わせた作業着が注目をあつめ、その後は多くのアイテムを展開し世界中の人々から愛されるジーンズブランドとなった。



ジャンクフード

1998年にナタリー・グロフとブレイン・ハルバーソンによって立ち上げられたブランド。 ポップカルチャーやノスタルジックな レトロブランドを融合したレトロでソフトなビンテージTシャツをブランドコンセプトに掲げ、メンズ・レディース・キッズなど幅広いラインを展開。



グラヴィス

1998年に誕生したブランド。 スノーボードブランド「BURTON(バートン)」の一部門として「アフタースノー」をコンセプトに掲げスタートしたものである。



グレゴリー

1977年にウエインによって設立されたブランド。 人間工学に基づき、耐久性などの機能性、デザイン性を兼ね備えたアイテムを展開。 アウトドアだけでなく、都会でも使えるバッグが、世界中の人々から愛されている。



シックスティエイトアンドブラザーズ

1997年に誕生したブランド。 ディテールにこだわられたハイクオリティなアイテムが、男性からの高い支持を得ている。



ジョーズジーンズ

2001年に誕生したブランドで、デザイナーはJOE DAHANが務めている。 「どんな人にも一番似合うシルエットがあるからこそ、それを見つけて欲しい」というデザイナーの想いが込められたアイテムは、多くの人からの支持を得ている。 ディテールにこだわられたクオリティの高いアイテムを展開し続けている。



ディズニークチュール

2005年にアメリカで誕生したブランド。 創業当初は、「バンビ」や「不思議の国のアリス」を中心とした、クラシックラインをティーンエイジャー以上の女性をターゲットに発売していたが、現在では若者には、流行を取り入れた感度の高いアイテムを、年配の方にはシンプルなスタイルで質感の高いアイテムを提案し続けている。 デザイン性の高さと個性的なフォルムで、ディズニーファンだけでなく、老若男女幅広い層からの支持を得ている。



クリエイティブ リクリエーション

2002年の秋にカリフォルニア州で誕生したシューズブランド。 アメリカだけなく、日本やヨーロッパに市場を拡大しており、多くのアーティストからも高い評価を得ている。



エックスジー

2005年に誕生したブランド。 エレガントな可愛らしさをもったデザインが、女性たちからの高い支持を得ている。



ヴォルコム

「VOLCOM」はアメリカの西海岸から発祥したカジュアルブランド。 レディースだけなくメンズのアイテムも展開しており、そのデザインが人気を集めている。



バンズ

ポール・ヴァン・ドーレンと3人のパートナーによって立ち上げられたブランド。 その後も多くの商品を展開し、海外進出も果たす。 現在では世界中の人々から愛されるブランドへと進化を遂げている。



アンディフィーテッド

2002年にアメリカのLAに誕生以来、西海岸を中心に展開。 2006年には日本にもオープンし、話題を集めている。



トランクショー

2003年に誕生し、オリジネーターとしてアイコンとしての魅力を持つとともに、品質、完成度に重点を置いたアイテムを展開している。



タイメックス

1854年 に誕生したウォッチブランド。 創業当初は「ウォーターベリー・クロック・カンパニー」とうブランド名であったが、1969年に「TIMEX CORPORATION 」へと変更した。



ティンバーランド

1918年に、マサチューセッツ州ボストンの小さな靴屋でティンバーランドの創立者であるネイサン・シュワーツがステッチの利いたブーツ作りを始めたことが「Timberland」の始まりである。



ロッキーマウンテンフェザーベッド

1960年代後半に誕生したブランド。 カウボーイ向けの防寒ウェアブランドであり、人々から圧倒的な人気を誇っている。



オリジナル

「orignal(オリジナル)」とは、Levisが展開するラインの一つである。 定番の501だけではなく、伝統的な品番ともいえる505、517、646など、ジーンズ本r内の持つ雰囲気を踏襲したアイテムを展開している。



ヌーカ

マシューワォルドマンによって設立されたブランド。 1999年にSEIKOとライセンス契約を結び、「NOOKA ZOO」が発売された。 ヌーカウォッチの線状でグラフィカルな時間の表現は、時間を読むためにより直感的な方法といえる。



ニクソン

「nixon(ニクソン)」とはサーフ、スケート、スノーの3Sスポーツをする人々の間で求められる”ライフスタイルウォッチ”をテーマに、Andy Latts(アンディ)とChad Dinenna(チャド)がスタートさせたウォッチカンパニー。



ナイスコレクティブ

1996年に誕生したブランド。 「いま」の「Wear」を「クリエイトする」ことをコンセプトに掲げ、Joe Hallar(ジョーハラー)とIan Hannula (イアンハヌーラ)がデザイナーを務める。



ニューバランス

1906年にアメリカのボストンで、アーチサポートインソールや偏平足などを治す矯正靴の製造メーカーとして誕生したシューズブランド。 足の解剖学的な知識、整形外科や運動生理学への深い理解があってこそ可能となる矯正靴の製造。 このノウハウをもとに、60年代にはカスタムメイドのランニングシューズの製造を開始した。



ナバアサナ

「navasana(ナバアサナ)」とは、LAを拠点に世界各国へファッションアイテムを展開している「AMERICAN RAG CIE」からの新しいブランドである。 ナクラウやカンタ刺繍といった、インドの伝統的なクラフトワークをリアルクローズとして表現し、それを大人の女性に提案するブランドとして2007年に誕生した。



ミルクフェド

1995年に誕生したブランド。 「カリフォルニアクール」をブランドコンセプトに掲げており、ソフィア・コッポラがデザイナーを務めている。 カジュアルで気取らないアイテムが女性から高い評価を得ている。



リーバイスプレミアム

「Levi's PReMIUM(リーバイス プレミアム)」は、リーバイスの伝統品番である「501 オリジナルボタンフライ」、「505 オリジナルジップフライ」、「517 オリジナルブーツカット」に、シャープな清潔感、モダンな遊び心などを盛り込み、新しいデザインとパターンワークによって再構築されたライン。



ラカイ リミテッド フットウェア

ブランド名にもある「LAKAI 」とは、「LA(ロサンゼルス)」、「CA(カリフォルニア)※後に「ka」に変更された) 「I (IDIOTS(おバカさん)の略)」に由来している。 このブランド名にもあるように、機能性、デザイン性ともに優れているものの、どこかに遊び心が含まれているというようなシューズを展開し、多くの人から愛されるブランドとなっている。



ハイミー

2005年に設立されたブランド。 東京とニューヨークをベースにストリートファッションを展開している。 細部にまでこだわられたデザインが人気を集めている。



ハミルトン

1892年に誕生して以来、伝統的な技法を重んじるスイスの時計作りとは全く異なったアプローチで、画期的なプロダクツを次々と世に送り出し、時計史のみならず工業史にその名を刻む時計メーカーとなった。



フューチュラ ラボラトリーズ

1998年ブルックリンにて誕生したブランド。 ブランド名は「実験室」という言葉に由来しており、新しいものに挑戦する場所を求めていくという意味が込められている。



ファンダメンタルアグリーメントラグジュアリー

ニューヨークの大手セレクトショップ「alife」など海外を中心にプライベートレーベルを展開していた津吉学が、ドメスティックブランドglambのグラフィックデザイナーを経て2005年春に設立したブランド。 2006年春より日本国内での本格展開をスタートさせた。



ファクト

1990年ロサンゼルスに誕生したブランド。 ストリートファッションの先駆者的な存在であり、若い人を中心に多くの人から支持されているブランドの一つ。



エフティーシー

1985年に「FAMILY」「TRUST」「COMMITMENT」を信念に、より良いスケートショップを目指しサンフランシスコに誕生したブランド。 創始者はKent Uyehara(ケント ウエハラ)。



フレッシュジャイブ

1989年にデザイナーのRICK KLOTZによって創立されたブランド。 ストリートファッションを確立された先駆的なブランドであり、スケート、サーフ、アンダーグラウンド・ミュージック、クラブカルチャーなど幅広い方面からインスピレーションを受け、リアルタイムのLAを表現し続けている。



エヴァー

ジーンズ『ラッキーブランド』の創始者でもあるGene Montesano,Barry Perlmanと元QuickSilverデザインの部門の総責任者でもあるJason bleickが2003年に立ち上げたブランド。 アメリカ国内では高感度セレクトショップを中心に展開されており、フレッドシーガルでのメンズコレクションはトップセールスを売り上げるブランドにまで発展している。



エンジニアドジーンズ

2000年に販売され、世界初の裁断方法が用いられたことで話題を集めた。 「動かずにはいられない」をコンセプトに掲げている。



コンバース

1908年にマーキス・M・コンバースによって立ち上げられたブランド。 1917年に、永遠の名作キャンバスオールスターの製造販売を開始した。 現在でもその人気が衰えることはなく、性別や世代を問わず多くの人から愛されている。



チャチャズ ハウス オブ イル リピュート

デザイナーのDINA PISANIは約10年前から帽子作りの勉強をNEWYORKで始め、ファッションショー用の帽子製作等の経験を経て、2001年8月にCHA CHA'S HOUSE OF ILL REPUTEという帽子専門のデザインスタジオをNEW YORK、マンハッタンのLOWER EAST SIDEにオープンさせた。



バートン

「BURTON(バートン)」は世界初のスノーボードブランド。 機能性とファッション性を兼ね備えたアイテムは、スノーボーダーだけでなく世界中の人から愛されている。



ビーブイディー

1876年に、ブラッドレー(Bradley)、ブーヒーズ(Voorhees)、デイ(Day)の三人によって、婦人肌着の製造工場を立ち上げたことからブランドが始まる。 ブランド名は三人それぞれの頭文字をとって「B.V.D」とされた。



アナザーヘブン

日本人アーティスト‘KOMY’によって設立されたブランド。 スカルをメインアイコンとしアイテムを展開しているが、その他にもHTCとのコラボやKOMY氏自らが描いたハンドグラフィックアートなど、こだわりのあるアイテムが注目を集めている。



アレキサンダーリーチャン

「AlexanderLeeChang(アレキサンダーリーチャン)」は2004年に自身の名を冠して立ち上げられたブランド。 「1つのイメージで人を縛ることはしたくない」とブランドテーマやシーズンテーマを敢えて掲げず、様々な気分やシチュエーションで変化するイメージを楽しめるよう、自由で自然体なデザインを提案している。



ローリー ロドキン

元々、ハリウッド俳優のマネージャーやインテリアデザイナーとして活躍していたローリー ロドキンが、自身の名を冠して立ち上げたブランド。 有名なハリウッドセレブなどを顧客にもつ彼女のジュエリーは、世代や性別を問わず、多くの人から支持を得ている。



エクストララージ

ワーク、ヒップホップ、スケートボードの要素を取り入れたストリートウェアを展開し続ける「XLARGE(エクストララージ)」。ブランドのアイコンであるゴリラマーク「O.G.」が有名。 遊び心のある実用的なデザインが男性から高く評価されている。



リーバイスストア

リーバイ・ストラウスジャパンの直営店舗。 リーバイスストアでは、メンズやレディースなど、ほぼ全てのリーバイスアイテムを提供している。 メーカー直営ならではの質の高い情報発信を行うことで、注目を集めている。



エックスガール ステージス

1994年にSONIC YOUTHのキム・ゴードンとデイジー・ヴォン・ファースによって立ち上げられたブランドである「X-girl(エックス ガール)」から展開される、ベビーライン、キッズラインである。



エックスガール

1994年にSONIC YOUTHのキム・ゴードンとデイジー・ヴォン・ファースによって立ち上げられたブランド。 音楽、カルチャー、スポーツなどのストリートシーンから様々な要素を取り込んで、リアルな女の子のスタイルを提案している。



アメリカンアパレル

「アメリカンアパレル」とはアメリカのベーシックなカジュアルファッションブランドである。アイテムのデザインから、布地の裁断、縫製、広告、マーケティングまで、全ての生産過程をひとつの建物内で行っている。たくさんの商品と、豊富なカラー展開によってアメリカ国内だけでなく海外にまで進出を遂げる大企業へと成長した。



アバクロンビーアンドフィッチ

1892年にデイビット・アバクロンビーによって設立されたブランド。メンズ・レディース商品を取り扱う。設立当初は、アウトドア商品を取り扱う「ABERCROMBIE&Co.」としての創業だったが、1900年にエズラ・フィッチをパートナーに迎え、1904年に「アバクロンビーアンドフィッチ(ABERCROMBIE&FITCH)」へと社名変更した。



ヴェラ・ウォン

ヴェラ・ウォンによって設立されたブランドである。ヴェラ・ウォンはニューヨークに生まれた。23歳でファッション誌「ヴォーグ」に入社し、最年少のエディターとして約16年間キャリアを積み重ねた。その後、ラルフ・ローレンのアクセサリー部門のデザインディレクターとして活躍するが、1990年の自身の結婚を機にブライダルサロンを設立。



ヴェナ・カヴァ

リサ・メヨックとソフィ・ブハイによって設立されたブランドである。リサ・メヨックとソフィ・ブハイはともに1999年にニューヨークに渡り、パーソンズに入学する。卒業コレクションがきっかけでデザイン活動をともにし、2003年の卒業から間もなく「ヴェナ・カヴァ」のコレクション活動を発表した。



ヴィヴィアン・タム

創始者であるヴィヴィアン・タムは1957年、中国の広東省に生まれた。子供の頃からファッションに興味を持っており、香港理工学院を卒業後、デザインを学び、1982年にアメリカへと渡った。東洋の独特なデザインに西洋のデザインを取り入れたファッションを高級デパート「ヘンリー・ベンデル」のバイヤーが注目し、採用したことがきっかけで人気を得ていった。



ローガン

「ローガン」はローガン・グレゴリーによって設立されたブランドである。「ローガン」は、クラッシックにモダンを組み合わせることで両者を融合した服作りを展開し、着続ける事で変化する生地にこだわりを持っている。そのため長くはき続けることの可能なデニムなどが人気となっている。その他にも家具などを展開している。



ロダルテ

「ロダルテ」はローラとケイトのマレヴィ姉妹によって設立されたブランドである。カリフォルニア州に生まれた二人は、幼い頃からファッションデザイナーになる夢を共有しており、両者ともにカリフォルニア州立大学バークレー校に進学して、ケイトは美術史、ローラは文学を専攻した。2005年「ロダルテ」を設立。



レスポートサック

レスポートサック(LeSportsac)は1974年にアメリカのニューヨークで誕生したバッグブランドである。ニューヨークの小さな工場からスタートし、シンプルなダッフルバッグを生産、同年、ニューヨークのグリニッジ・ビレッジに初のショップをオープンさせる。



リズ・クレイボーン

創始者であるリズ・クレイボーンは1929年、ベルギーのブリュッセルに生まれた。いくつかのファッションブランドで経験を積んだ後、1976年に少人数の友人とともに「リズ・クレイボーン社」をスタートさせた。



ラフェニューヨーク

ラフェ ニューヨークのデザイナー、ラフェ・トテングコはフィリピン出身であり、ビジネスに成功する。ファッションデザインを学ぶため、ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)に入学。1994年、ブランド「ラフェニューヨーク」をスタートさせ、初のアクセサリーコレクションを発表し、定評を得る。その後、バッグのデザインを展開し、セレブに人気となった。



マーク・ジェイコブス

創始者であるマーク・ジェイコブスは1963年にアメリカのニューヨークに生まれた。1984年、パートナーであるロバート・ダフィとジェイコブス・ダフィ・デザイン社を設立。1986年には「マークジェイコブス」のブランドで初のコレクションを開催し、高い評価を得る。



マルケッサ

ジョルジーナ・チャップマンとカレン・クレイグによって設立されたブランドである。二人はロンドン芸術大学チェルシー・カレッジで出会い、その後、ジョルジーナ・チャップマンはブライトン大学芸術学部を卒業し、カレン・クレイグはウィンブルドン美術大学を卒業する。卒業後、カレンはフリーのプリントデザイナーとしてカルバン・クライン、ドルチェ&ガッバーナなどで働き、ジョルジーナは主に映画や演劇のための舞台衣装の製作に携わっていた。2004年にブランド「マルケッサ」をニューヨークにて設立し、その後セカンドラインの「Marchesa Notte」も設立。



マイケル・コース

創始者であるマイケル・コースは1959年アメリカのニューヨークに生まれる。 ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)卒業後、1981年に自身のブランドである「マイケル・コース」を設立する。



ボトキエ

創始者であるモニカ・ボトキエはニューヨークのブルックリンに生まれた。ボトキエ自身の求めるものを作ろうと決断したことからバッグを作り始め、機能的、実用的、スタイリッシュなデザイン性、ディテールへのこだわり、「日常で使用できる」をキーワードに「ボトキエ」のバッグ、「トリガー」が誕生した。



プロエンザスクーラー

ジャック・マッコローと、ラザロ・ヘルナンデスによって設立されたブランド。1999年、パーソンズ在学中に出会い、卒業制作でコラボレーションしたことがきっかけとなり共同でデザインを始め、2002年に、「プロエンザスクーラー」を設立。



ブルックスブラザーズ

「ブルックス ブラザーズ」は1818年に、ヘンリー・サンズ・ブルックスによって設立されたブランドである。当初のブランド名は「HSブルックス商会」だであったが、1850年に現在の「ブルックス・ブラザーズ」に改名された。創業者の孫であるジョン・ブルックスがポロ選手のシャツからインスピレーションを受けてボタンダウン・シャツを初めて商品化したと言われている。



ピーター・ソム

ピーター・ソムによって設立されたブランドである。ピーター・ソムはアメリカのサンフランシスコ出身。コネティカットカレッジで美術を学び、その後、パーソンズでファッションを学んだ。在学中からマイケル・コースやカルバン・クラインのアシスタントを務め、パーソンズ卒業後は、ビル・ブラスのデザインチームで経験んだ。2001年にニューヨークコレクションでデビューを果たす。



バーカーブラック

「バーカーブラック」は2005年にニューヨークに創業された靴ブランドである。デザイナーのミラー兄弟のカーク・ミラーは、バーカーブラックの創業前に、トム・ブラウンで働いていた、デリックミラーもまたラルフ・ローレンで働いた経験を持っている。



バンド・オブ・アウトサイダーズ

2004年に設立されたブランド、「バンド・オブ・アウトサイダーズ」のデザイナーであるスコット・スタンベルグはもともと映画業界でエージェントをしていた。



ハリー・ウィンストン

ハリー・ウィンストンによって設立されたブランドである。ハリー・ウィンストンは、アメリカのニューヨークに生まれる。宝石商の息子として生まれたためか、ハリーは幼少の頃から宝石の価値を見抜く力があった。15歳のときに一家はロサンゼルスに移住し、父親が経営する宝飾店で仕事を始めた。1920年に「プレミア・ダイヤモンド社」をニューヨークに設立。



ナルシソ・ロドリゲス

創始者であるナルシソ・ロドリゲスは1961年、アメリカのニュージャージー州に生まれた。「パーソンズ」で学ぶ中で当時アン・クラインの下で働いていたダナキャランのアシスタントとして「アン・クライン」で働き、その後カルバン・クラインでレディースウェアのデザインを担当する。1995年から「セイ(TSE」)でデザインディレクターを担当。96年、ケネディJr.のフィアンセである、キャロリン・ベッセット=ケネディ のためにウエディングドレスをデザインしたことで名が知られることになる。



トロヴァータ

ブランド名の「トロヴァータ(TROVATA」)とは、「to ride on vision: art, theory, amusement」のから由来する。ブランドを設立したのは、ヘッドデザイナーのジョン・ウィッドレッジ、ヘッドセールスマンのジェフ・ハルモス、アートディレクターのサム・シプリー、マーケティングディレクター&コピーライターのジョサイア・ランベルト・イーガンらの4人によって設立されたブランドである。



トム・ブラウン

創始者であるトム・ブラウンは1965年、アメリカのペンシルバニア州に生まれた。インディアナ州ノートルダム大学で経営学を学び、卒業後はロサンゼルスに移って俳優として活動をする。その後、ニューヨークに移ってラルフ・ローレンが展開するブランド、Club Monacoにてデザインを経験するなどキャリアを積み重ねる。そして2001年に自身のブランドである「トムブラウン」を設立。メンズウェアを展開し注目を集める。



トミー・ヒルフィガー

創始者であるトミー・ヒルフィガーは1951年、ニューヨーク郊外のエルミラに生まれた。1969年、ニューヨーク州北部で「ピープルズパレス」というショップをオープンしたが、7年後ヒルフィガーが25歳のときに倒産する。ヒルフィガーは人々のニーズに合った洋服が提案できていないと感じ、自らデザインすることを決意、独学でファッションを学んだ。そして1979年にはフリーのデザイナーとして活躍する。



デレク・ラム

デレク・ラムによって設立されたブランドである。テレク・ラムは1990年、パーソンズを卒業する。その後、「マイケル・コース」の元で12年間働き、「コース・バイ・マイケル・コース(KORS by Michael Kors)」のヘッド・デザイナーとして活躍し、1998年からは「コース・マイケル・コース(Kors Michael Kors)」の副社長に就任した。



ティム・ハミルトン

創始者であるティム・ハミルトンは、1971年にアメリカのアイオワ州に生まれた。パーソンズにてファッションを学び、在学中にはラルフローレンへでインターンシップを経験し、その後そのまま就職しキャリアを積み重ねた。2006年に自身のブランドである「ティム・ハミルトン」を設立し、メンズウェアのコレクションを発表した。



ダイアン・フォン・ファステンバーグ

ダイアン・フォン・ファステンバーグは、1947年にベルギー生まれた。スイスのジュネーブ大学で経済学を専攻し、1969年結婚後、アメリカに渡った。1970年、デザインを開始。そして1973年に幾何学模様をしたラップドレスを発表し、女性からの絶大な支持を得て社会現象をも巻き起こす。



セブンフォーオールマンカインド

2000年の秋にロサンゼルスを拠点に設立された女性のジーンズ・ブランドである。2002年からはメンズラインも展開し、2005年には子供向けのコレクションを開始。現在は、カナダやヨーロッパ、日本を始め世界役80カ国で展開するデニム・ブランドへと急成長しており、日本でも人気のあるブランドとなっている。



ステューシー

創始者であるショーン・ステューシーはもともとカリフォルニアのラグナビーチでサーフボードのシェーバーをしていた。1980年に「Tee」とう自身のグラッフィック風のロゴをTシャツなどにプリントして、販売したのが「ステューシ」の始まりである。



ジル スチュアート

ジル・スチュアートによって設立されたブランド。ジル・スチュアートは「ミスター・パンツ(Mister Pants)」というショップを経営していた両親の影響を受け、幼い頃からファッションに触れて育った。ロードアイランド・スクール・オブ・デザインでファッションデザインを学び、27歳でブランド設立。



ジョヴォヴィッチ ホーク

ミラ・ジョヴォヴィッチとカルメン・ホークによって設立されたブランド。ミラ・ジョヴォヴィッチは11歳でモデルとしてデビューしその後、映画女優として活動しており、代表作に「ジャンヌダルク」「バイオハザード」などが挙げられる。 カルメン・ホークはモデルとして活動しており、親友でもあるミラ・ジョヴォヴィッチとともに、2003年にブランドを設立。



ジューシークチュール

「ジューシー・クチュール」はジェラ・ナッシュ・テイラー、パメラ・スカイスト・レビーによって設立されたカジュアルブランド。アメリカのロサンゼルスを拠点としており、リズ・クレイボーンの傘下にある。



ジャネット・コリン

創始者であるジャネット・コリンは、1971年アメリカのサンフランシスコに生まれた。マルベリー、ルイ・ヴィトンなどでアクセサリーのデザインを経験を積んだ後、2005年に独立し自身のブランドである「ジャネット・コリン」を設立する。ブランドを設立するとすぐにモデルなどのセレブ、ファッション系のエディターなどに人気となり、話題を集めた。



ジェフリー・ビーン

創始者であるジェフリー・ビーンは1924年アメリカのルイジアナ州に生まれた。チュレーン大学で医学を専攻していたが、大学在学中に、舞台衣装をデザインしたことがきっかけで、ファッション業界に興味を持つ。大学を中退し、ニューヨークとパリの服飾学校でファッションを学んだ後、ニューヨークで複数の既製服メーカーでキャリアを積み、1958年、自身のブランドとなる「ジェフリービーン」を設立した。



シンシア・ローリー

創始者であるシンシア・ローリーは1958年、アメリカのバーリントン生まれた。デッサンと裁縫を学ぶためシカゴ芸術学院に在学中に製作したジャケットが、大手百貨店マーシャル・フィールズのバヤーの目にとまり、ファッションのキャリアがスタートする。



シプリー&ハルモス

「シプリー&ハルモス」はサム・シプリーとジェフ・ハルモスによって設立されたブランドであり、ブランド名は両者のラストネームに由来する。



ザック・ポーゼン

創始者であるザック・ポーゼンは、1980年にアメリカのニューヨークに生まれた。2001年に自身のブランドとなる「ザック・ポーゼン」を発表し注目を集める。



サムソナイト

1910年にジェシー・シュウェイダーによってアメリカのコロラド州に設立されたブランド。ブランド名である「サムソナイト」という名前は、聖書に登場する怪力男である「サムソン」に由来しており、「サムソナイト」の作り出すスーツケースが頑丈で耐久性のあるものであることを意味している。



コールハーン

トラフトンコールとエディハーンンによって設立されたシューズ・ブランドである。ブランドのコンセプトは、モダンアーチザンであり、高品質と質の高い職人技術を誇っている。



ケイト・スペード

創始者であるケイト・スペードアメリカ・カンザス州出身で、アリゾナ州立大学でジャーナリズムを専攻した。卒業後はニューヨークに拠点を置くマドモアゼル誌のアクセサリー担当のエディターとして働く。バッグがとても好きで、後の夫でありビジネスパートナーとなるアンディ・スペードと共に1993年バッグのブランド「ケイト・スペード」をスタート。



クリスチャン・ロス

クリスチャン・ロスとエリック・ドメージュらによって設立されたアイウェアブランドである。183年にニューヨークで出会い、ともにブランドを立ち上げた。



キャロリーナ・ヘレラ

創始者であるキャロリーナ・ヘレラは1939年にヴェネズエラに生まれ12歳でアメリカに渡った後、1980年代からアメリカのニューヨークを拠点に活動している。「キャロリーナ・ヘレナ」はアメリカを代表するドレス・ブランドである。



オリバーピープルズ

「オリバーピープルズ」は、1986年にラリー・レイトとその弟のデニス・レイト、ラリーの長年の友人であるケニー・シュワルツの三人によって設立されたアイウェアを中心としたブランドである。独創的で斬新なデザインでありながら、高級感のある彼らのアイウェアは業界に衝撃を与えた。



オスカー・デ・ラ・レンタ

創始者であるオスカー・デ・ラ・レンタは1934年にドミニカ共和に生まれた。マドリードの美術学校アカデミア・サン・フェルナンドで油絵を学んだ。当初は抽象画家を目指していたが、知人のためにドレスを作製したところ、好評だったことがきっかけでファッションの世界に入る。スペインのメゾンに入り、後にバレンシアガやランバンのメゾンに入り、当時ランバンのデザインを担当していたアントニオ・カスティーヨのアシスタントとして経験を積み重ねた。



エリクソン・ビーモン

「エリクソン・ビーモン」は、デトロイト出身のヴィッキー・ビーモンとカレンエリクソンによって1983年に設立されたジュエリーを中心としたアクセサリーブランドである。



イズリール

高倉一浩によって設立されたブランドである。高倉一浩はアパレルメーカーで、営業・生産・企画などファッションの一連の流れを経験し、その後2003年に自身のブランドである「イズリール」を設立する。



セイ

「セイ(TSE)」はアメリカで最も大きなカシミアニットのサプライアーであるカシミアハウス社から誕生したブランド。



3.1フィリップリム

創始者であるフィリップリムは1973年、アメリカ、カリフォルニア州に生まれた。カリフォルニア州立大学で財政学を学んだいたが、カティヨン・アデリのもとでデザインアシスタントのインターンとして働きだし、その後、「ディベロップメント」でヘッドデザイナーを10年以上にわたって担当する。



レイバン

アメリカのボシュロム社によって設立された、サングラス専門のブランド。ブランド名が「光を遮る」という意味から名づけられたように、レイバンのサングラスは他のサングラスに比べて、物理的にも光学的にも頑丈に作られている。



リーバイス

「リーバイス」は、1853年にリーバイ・ストラウスがカリフォルニアに雑貨屋を創業したことから始まる。探鉱者が金鉱堀りのための頑丈な衣料を求めていることに着目したリーバイ・ストラウスは、キャンバス地のズボン製造を開始し、評判を集める。さらに、ポケットが破れないように四隅にリベットを打ち込むことを提案した織物商人ヤコブ・デイビスを製造部門の責任者として迎え入れ、現在にいたるデザインの細部が作られていった。



ポロ・ラルフローレン

ブロンクスに生まれたラルフ・リフシッツ(ローレンは芸名である)によって設立されたブランド。ラルフ・ローレンは大学中退後、ファッション・ビジネスの世界へ飛び込み、ネクタイの営業マンとなる。彼はすぐにネクタイのデザインに着手し、1967年ポロ・レーベルから販売を開始、翌年にはスーツなどのメンズ・ファッションへと展開する。ブランド名の「ポロ]とは、上流階級のスポーツの名称から付けられた。



ハンティング・ワールド

創始者であるロバート・M・リーは、1959年にサファリ・ツアー会社をアフリカで設立し、一方で、彼自身もアフリカ17カ国を旅しながら動物n保護調査を行っていた。 厳しい気象条件の中、探検家の要求に応えられる服やバッグが無かったこともあり、彼は自身の経験を活かしてアウトドア・グッズの製作を思い立ち、「バチュー・クロス」を製作、高い評価を得る。同年、ニューヨークで「ハンティング・ワールド・インコーポレイテッド」を創設した。 ロゴマークの「牙の無い仔象」は、「自由」と「蘇生」の象徴とされる。



パタゴニア

創業者のイヴォン・シュイナードは登山家でもあり、「山に人間の跡を残さない」という登山家の美学の基に「クリーン・クライミング」を提唱した人物である。1977年に初のパイル・ジャケットを販売し、爆発的人気を得る。



ナイキ

オレゴン州の振興運動靴メーカーを数十年で世界的な企業へと発展させたのが、カリスマ的創業者であるフィリップ・ナイトである。1964年に陸上コーチのビル・バウワーマンとブルーリボン・スポーツ社を設立する。そこで二流とされていた日本の運動靴メーカーの性能に着目し、オニツカ・タイガー製靴会社(現「アシックス」)のアメリカでの輸入・販売権を獲得。また、1971年に、三日月形のシンボルロゴの「スウッシュ」を商標登録し、新ブランドとなる「ナイキ」を立ち上げた。ギリシャ神話の勝利の女神「ニケ」が名前の由来とされている。



ティファニー

ティファニーの創設は1837年。当時は高級宝飾店ではなく、創設者であるチャールズ・ルイス・ティファニーが友人J・P・ヤングと協同で開いたファンシー・グッズ店であった。やがて、宝飾品や金銀細工の製造業に転じて、チャールズは単独経営者となり、一代でティファニーをニューヨークの高級宝飾店へと押し上げることに成功した。



ダナ キャラン / ディーケーエヌワイ

ダナ・キャランは、アン・クラインのアシスタントデザイナーとしてキャリアをスタートし、チーフ・デザイナーを経て、1985年に独立し「ダナ キャラン」を設立させた。



ザ・ノース・フェイス

「ザ・ノース・フェイス」は1968年、アメリカの西海岸のカリフォルニア州バークレイに設立されたアウトドアブランド。最初の商品である寝袋は、品質もさることながら、「最低温度規格表示」(最低何度の気温まで快適に使用できるかの記載)を初めて行ったことで大反響を呼んだ。



コーチ

1941年、マイルズ・カンと妻であるリリアンが、伝統を重んじた落ち着きのある皮革製品を作ろうと、小物の製造を始めたことから「コーチ」の幕が開けられた。



カルバン・クライン / シーケー

創始者であるカルバン・クラインは1942年にニューヨークのブロンクスで生まれた。ファッション工科大学卒業後、アシスタント・デザイナーやフリーランスとしてキャリアを積んだ後、自身のブランドである「カルバン・クライン」を設立する。



アナスイ

1955年にミシガン州で生まれたアナによって設立されたブランドである。コレクターだった母の影響を受け、5歳からダイアナ・ヴリーランドの「ヴォーグ」などのファッションページを切り取り、貼り付けることをし始めた。これが、後に有名になったアナのインスピレーションの源となる「ジーニアス・ファイル」(天才のファイル)である。



 

 

 

 

ファッションブランド一覧(索引)