ABCマート

ABCマート(エービーシーマート)は、靴の販売を中心に、衣料・雑貨などの販売を行うブランドである。 ホーキンスやバンズをはじめとした様々なブランドの靴を取り扱っており、オリジナルの靴も展開している。



アンブラ

アンブラは、1976年に誕生したランジェリーブランド。 工場を兼ねたランジェリーショップをスタートさせたことから、ブランドの歴史が始まった。



アー・ヴェ・ヴェ オム

世界のトレンドを取り入れた、大人のヨーロピアンカジュアルスタイルを提案するメンズブランド。 イトキン株式会社が展開を進めている。



アー・ヴェ・ヴェ

世界のトレンドを取り入れたバラエティに富んだ商品をヨーロピアンカジュアルをベースにスタイリッシュなファッションで提案するブランド。



アナウトコミューン

アナウトコミューンとは、株式会社アナウトコミューンが手がけるセレクトショップ。 センスの良いスタイルの提案と品揃えで注目を集めている。



アナトリエ

アナトリエとは、株式会社ワールドが運営するブランドの一つ。 シンプル・シック・ベーシックに、流行のデザインや世界中からセレクトしたアイテムをミックス。



アバハウス ピシェ

アバハウス ピシェとは「大人のオシャレ可愛いシューズ」をコンセプトに掲げるシューズブランドです。 トレンドを加えながらも、シンプルでスタイリングしやすいシューズや、ソックスやレギンスを組み合わせた業界初のレッグファッションも提案。



アルアバイル

アルアバイルとは、『Loulou Willoughby』(ルル・ウィルビー)を中心に遊びのスパイスを感じるベーシックなアイテム(ウェア、小物他)を国内外から幅広くセレクトするブランド。



アンティローザ

アンティローザとは、「小さな都会の隠れ家のような空間で、女性が宝箱を開けるような気分でおしゃれを楽しんでほしい」という想いから、オリジナリティのあるスタイリングを提案するブランドです。



アウラ アイラ

アウラ アイラとは、川島幸美氏がデザイナーを手がけるドメスティックブランドである。



アパート バイ ローリーズ

アパート バイ ローリーズとは、25歳から35歳の女性をターゲットとしたブランドで、株式会社ポイントが運営するブランドの一つ。



アガット

ageteとは、その時々の女性の生き方やファッションを反映した、「常に新しい物」「今までの市場に無かった物」を提案し、「時代の流れにそったジュエリー」を提供するブランド。



アダム・ジョーンズ

アダム・ジョーンズによって2001年に設立されたブランド。 アダム・ジョーンズはイギリスに生まれ、ユニバーシティ・ブライトンにてファッションを学んだ後、パリに渡り、ケンゾーやクリスチャン・ディオールで経験を積んだ。



アツギ

ストッキング・タイツ・インナーウェアなどを展開するブランド。 上質で様々なシーンで活用できるスタイルを提案している。



アートディレクト

トレンド感を取り入れながらも、シンプルで使いやすく、飽きの来ないアイテムを展開するブランド。



アクセソワ バイ エーディーエムジェイ

世界中から集められたレザーとオリジナルの金具を使い、東京で手作業による縫製を行っている。 メーカーと共同開発したミシンによるスパンコールや手縫いのスワロフスキークリスタルをあしらうなど、ADMJならではの技術が込められたアイテムを東京から世界に向けて発信している。



アビエニア

遊び心を忘れない洗練された女性をイメージしたアイテムを展開するブランド。 都会的で上質なスタイルが多くの女性からの支持を得ている。



アデュー トリステス

大人の女性らしいデザイン、素材、質感にこだわられたアイテムを展開し、注目を集めているブランド。 デイリーユーズできる、着ていてリラックスできる、そんなスタイルを提案しています。



エーアイシー

60'sボヘミアンのワードローブを表現したファッション・ブランド 。 独自の世界観を通して表現されたアイテムを展開し、注目を集めている。



アースミュージック&エコロジー

毎日でも使えるベーシックスタイルで女性らしさを意識したアイテムを展開するブランド。 トレンドを取り入れながらも、シンプルで着こなしやすいスタイルを提案し、多くの女性からの人気を集めている。



アプワイザーリッシェ

フェミニンにもキュートにもなれる、かっこいいだけでなく様々なシーンで色々な顔を持つ確立した自分なりのスタイルを持つ女性に人気のブランド。



アルバローザ

「海を目の前にしたときにこみ上げてくる喜びや、リゾートという夢を作り出す楽園をファッションを通じて表現し、伝えていく」というブランドコンセプトを掲げているブランド。



アミリス

2006年に誕生したブランド。 小川知子がデザイナーを努めており、自分自身が本当に着たいと思えるアイテムを展開している。



アトモスガールズ

レディースファッションとして楽しめるスニーカースタイルをテーマに掲げ、トータルコーディネートを展開している。



アナログ クロージング

地球上で最も「斬新」、「テクニカル」、「機能的」、そして「スタイリッシュ」な商品開発をコンセプトに、BURTON のスタイルラボとして、2001年に誕生したブランド。 スノーボーダー、スケーター、サーファーなどからの熱い支持を得ている。



アンブッシュ

2004年に誕生した、ジュエリーデザイナー、ミュージシャンというクリエイティブなバックグラウンドを持つ3人によって立ち上げられたブランド。



オーロラグラン

川口育代によって2000年に立ち上げられたジュエリーブランド。 華奢でモードなデザインが特徴で、多くの女性ファンを獲得している。



アヤメ

2007年に、アガオカアヤによって立ち上げられたブランド。 こだわられ、作りこまれたアイテムが話題となり、注目を集めているブランドである。



オールマイティ

1998年に誕生したブランド。 岡田洋介、馬場雅宏らがデザイナーを務めており、一時活動を停止するも2008年に再開し話題を集めた。



アコースティック バイ リコ

2002年に望月唯が創業したブランドである「RICO(リコ)」が展開するオリジナルブランド「acoustic by RICO(アコースティック バイ リコ)」。 カットソー特化したブランドであり、遊び心のある女性らしいデザインが多くの人々からの支持を得ている。



アンドロイド

1991年のアメリカに誕生したウォッチブランド。 Wing Liangsによって立ち上げられたブランドで、シンプルなものから遊び心のあるデザインまで幅広くアイテムを展開し、多くの人々からの支持を得ている。



アントニオ マーフィー&アストロ

2004年、ジュエリーデザイナー、ミュージシャンというクリエイティブなバックグラウンドを持つ3人によって立ち上げられたブランド。 「今までありそうでなかった」ジュエリーを作る為に集まったのがきっかけでスタートしたもので、展開されるアイテムは遊び心にとんだものが中心となる。



アーモンド

2004年に、デザイナーである外山聡とプロデューサーの畠山浩行らによって立ち上げられた、メンズブランド。 男性下着ブランドとして、下着を中心にアイテムを展開している。



アドバンテージサイクル

志鎌英明がデザイナーを務めるブランド。 「Advanteage cycle」のデザイナーを務めながら、ヘッドショップであるエイシクル シップスジェットブルーのバイヤーも務めるなど、幅広い活動を行い、注目を集めている。



エーダブルエー

下野宏明によって立ち上げられたブランド。 「最高の定番」をブランドコンセプトに掲げ、アイテムを展開している。 こだわれたクオリティの高いアイテムが注目を集めている。



アメリカンレトロ

GregoryとDavidParienteの兄弟によって立ち上げられたブランド。 ジーンズにコーディネイト出来るラインを作り、抱き合わせ展開を思いついたのがきっかけとなり、2002年パリでコレクションデビューを果たす。 現在では海外にもアイテムを展開し、人気を集めている。



エイモス

ジェームス・ジャービス、ラッセル・ウォーターマン、ソフィア・ブランテラによって立ち上げられたブランド。 ジェームス・ジャービスはフィギュア製作に力を入れており、フィギュア界での不動の地位を確立している人物となった。



アシックス

1949年に鬼塚株式会社として誕生したブランド。 1969年には現在のブランド名である「アシックス」へと商号を変え、現在に至る。



アナログライティング

山本威史によって立ち上げられたブランド。 1998年に内装職人として働きながら、小さなコレクションによる展示会を行ったことが始まり。 現在では、国内だけでなく海外へも進出し、多くのファンに支持されている。



アンリアレイジ

2003年に誕生したブランド。 デザイナーは森永邦彦が務める。 森永邦彦は1980年東京都に生まれ、。早稲田大学在学中にバンタンに通い、服作りをはじめた。



アグロナチュラ

「Agronatura(アグロナチュラ)」とは、日本との共同開発によって生まれたイタリアのリアルオーガニックコスメ。 オーガニック原料を使用すること、人の手で生産することにこだわっており、すべての製品でヨーロッパ有機認証を取得している。



アトウ

1993年に松本与によって立ち上げられたメンズブランド。 2000年にはパリで展示会もスタートさせるなど、本格的な海外進出も行っている。 立体的なフォルムを重視したデザインや上品なテーラードが注目を集めている。



アトモス

「スニーカーから派生するウエア作り」をブランドコンセプトに掲げており、トータルでアイテムを展開し続けるブランド。 様々なブランドとのコラボレーションが話題を集めている。



アズビーナス

ディレクター角田氏、ビジュアルディレクター城氏の2人で立ち上げられたブランド。 ハイクオリティーなディテールや細身のシルエットのデザインを特徴としており、「お互いがその時その場面で着たい」というブランドコンセプトを掲げている。



アーティーズ

「artyz(アーティーズ)」の由来は芸術家きどりが語源となっている。 ブランドコンセプトに「UNAUTHENTIC」「UNTRADITIONAL」「FATIGUE DRESS」を掲げている。



アルティネロ

アメリカンカジュアルを基にアイテムを展開するブランド。 シンプルでありながらも、ハイセンスがうかがえるアイテムが話題を集めている。



アームスセレクト

独自のセレクト商品を紹介するカテゴリー。



アーキ

似鳥由香によって立ち上げられたブランド。 素材との出会いは旅先である、テーマを持たない変わりに素材と出会うための旅をするという独自の発想と、地球を感じる素材感を大切にしたアイテムが注目を集めている。



エイプリルセブンティセブン

2002年にブリース・パルトゥーシュによって立ち上げられたブランド。 ブランド名の「Apr-77(エイプリルセブンティセブン)」は自身の誕生日である1977年4月(April)に由来している。 ロックバンドに参加しているほど音楽との関わりを持つデザイナーでもあり、ブランドアイテムもロックの色合いが強く現れている。



アップルバム

メンズブランドの「APPLEBUM(アップルバム)が展開するそのアイテムたちは、ほとんどが生産技術の高い日本で作られており、クオリティの高い商品を提供している。 若い男性を中心に注目を集めているブランドの一つである。



エーオーアール

2000年に設立されたブランド。 吉村氏とDJでもある玉虫の2人によるデザインユニット。 現在は都内、全国のセレクトショップやウェブショップ、オフィシャルサイト上のオンリーショップでアイテムを展開している。



アナザーヘブン

日本人アーティスト‘KOMY’によって設立されたブランド。 スカルをメインアイコンとしアイテムを展開しているが、その他にもHTCとのコラボやKOMY氏自らが描いたハンドグラフィックアートなど、こだわりのあるアイテムが注目を集めている。



アンハーゲン

デンマークで生まれたブランド。 シンプルでも、個性的にでも、それらを着る人の個性で様々な着こなしが可能なアイテムが注目を集めている。



アノーカ

2004年にスタートしたブランド。 自分たちが良いと思ったものを作り出しているというアイテムたちは、斬新で遊び心のあるものやシンプルなものなどそのデザインが評価を得ている。



アナック

「annak(アナック)」は三竹産業が2000年に『鉋(かんな)』を創立後、2004年に「かんな」のローマ字読みを逆から読んで『annak』というブランド名に変更したことからスタートしたブランド。



アンディウォーホル

情報はありません。



アンドサンズ

2003年に創立された「ANDSUNS(アンドサンズ)」。 自分達の来た衣服を」というコンセプトを掲げ、カジュアルでどこか大人らしさのあるアイテムを展開している。 男性を中心に人気のあるブランドの一つとなっている。



アンプジャパン

2000年にスタートしたアクセサリーブランド。 アクセサリーというアンユージュアルなものを通して本当に必要なもの、本当に大切なこと、"持続的価値" を造形することをコンセプトに掲げる「amp japan(アンプジャパン)。 伝統的手法を大切にしながらも、斬新なデザインのアイテムが注目を集めている。



アマダナ

その空間にひとつ、それが置かれていることで、家具ひとつ、カーテンひとつ、照明ひとつ、食器ひとつまで、ふと意識し直したくなる、10年、15年、ながいこと愛でていける美しいカデンを、私たちはつくりたい、というブランドコンセプトを掲げる「amadana」。



アリーアンドダイア

「山嵐」のバンドメンバーである武史プロデュースによるブランド。 新たなカルチャーを日本から世界に向けて発信するために様々なストリートアイテムを展開し、男性を中心に注目を集めているブランドの一つである。



アレキサンダーリーチャン

「AlexanderLeeChang(アレキサンダーリーチャン)」は2004年に自身の名を冠して立ち上げられたブランド。 「1つのイメージで人を縛ることはしたくない」とブランドテーマやシーズンテーマを敢えて掲げず、様々な気分やシチュエーションで変化するイメージを楽しめるよう、自由で自然体なデザインを提案している。



エイケイエム

2006年に創業されたブランド。 ボディラインを美しく強調するフィッティングと独自のカッティングで現代にとらわれないモノづくりをコンセプトとしている。



アゴスト キッズ

AGOSTOのキッズライン。 個性的で遊び心のあるほかの子供服とは類似しない商品を展開すしている。



アドミラル

1914年イギリス海軍(NAVY)の制服のブランドとしてスタートしたブランド。 ロゴモチーフは、「Admiral=海軍提督」の袖章を表している。 その後、革新的なスポーツブランドとして発展していき、1970年代にはサッカーブランドとして、マンチェスターユナイテッド等、英国のメジャーナショナルクラブやイングランド代表のオフィシャルスポンサーとして契約している。



アブストライズ

2002年前身ブランド「ALMIGHTY」から「ABSTRISE」に改名したことから始まる。 中目黒のヘッドショップALMIGHTYを拠点とし、ベーシックなデザインを展開。



アヌン

2003年10月 ブランド設立。 ファクトリーは拠点の福岡にかまえ、東京を中心に全国セレクトSHOPへの卸をスタート。 長い時間をかけて自分のものにしていって欲しいというブランドコンセプトを基に、アイテムを展開している。



エィス

佐々木一視がデザイナーを務めるファッションブランド。 1999年に「エィス」のメンズラインがスタートし、2002年レディースラインがスタートした。 大量生産では出来ない、手仕事の感覚やぬくもりを大切しているブランドである。



アルカリ

「alcali(アルカリ)」の展開するアイテムは、シンプルで、素材へのこだわりが強く、女性らしい可愛さを備えたデザインが中心となっており、多くの女性から注目を集めているブランドの一つとなっている。



アズールバイマウジー

「AZUL by moussy(アズールバイマウジー)」は、ジーンズスタイルを得意とするブランドである。 ほかにも様々なアイテムを展開しており、高級感や品質、デザインなどこだわりのあるデザインが、若い女性を中心に人気の高いブランドとなっている。



アダム エ ロペ

世界各国からセレクトされたインポートブランドとトレンドをほどよく取り入れ、強い個性を持ったオリジナルアイテムを展開するブランド。 様々なシーンで楽しめるアイテムを多く取り揃えており、注目を集めているブランドの一つである。



アバハウス ドゥヴィネット

シンプルでありながらトレンドを押さえたデザインを展開するアバハウス ドゥヴィネット。 洗練されたアイテムたちは女性から高い支持を得ている。



アクアガール

「流行に左右されない女性らしいモードの提案」をコンセプトとするブランド。 年代に関係なく、女性から高い支持を得ている。



アンドエー

オリジナルウェアを中心に小物や雑貨などライフスタイルを楽しめるアート感覚に溢れたアイテムを展開し、注目を集めているブランドの一つとなっている。



アルフレッド・バニスター

「alfredoBANNISTER(アルフレッド・バニスター)」とは、日本人の足型にあう木型作りにこだわった、デザイン性と機能性の両側面を追求するシューズブランド。 男性・女性を問わず高い支持を得ているブランドである。



アゴストショップ

“服”それ自体が重要。 どこの国で作られたのか、ブランドであるかどうかは問題ではなく、作る人、着る人の中身の方が重要であると考え、商品を展開するブランド。



アメリカンラグシー

1998年に創立したセレクトショップ。 「ライフスタイルから生まれる、今の気分を大切にしたセレクション」をコンセプトにしており、注目を集めている。



アームス

メインコンセプトとして「商品品質」「成長力」を掲げ、次世代のファッションスタイルを担うショップ作りを目指しているブランド。



アルフレッド・バニスター

「アルフレッド・バニスター」はアバハウスインターナショナルが展開するシューズブランドである。 革を使ったものが多く、個性的なデザインが特徴とされている。



アルフレッド・サージェント

1899年にアルフレッド・サージェント(Alfred Sargent)がイギリスのノーサンプトンに設立した靴ブランド。 グッドイヤー・ウェルト製法が採用され、伝統的な技術とクラフトマンシップにより、200以上の工程を経て作られる靴は高い品質を誇り、特性上、耐久性に優れている。



エーグル

1853年にフランスのロワール地方モンタルジにラバー工場を設立したことによって始まったブランド。 現在は機能的、実用的でありながらスタイルの美しさも重要としている、総合アウトドアブランドとして幅広く商品を展開している。



アゴスト

1993年に設立された、ヨーロッパ国内ブランドとオリジナルブランドを扱うセレクトブランドである。



エージー

「ANTI GOOD」が1996年に辻輝彦氏と中西堂氏のダブルクリエイティブ・ディレクター、ダブルデザイナーで立ち上げられた。 そして、その翌年の1997年、ブランド名を「AG (エージー)」と改める。



アナザーエディション

セレクトショップのUNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)によって2001年に設立されたセレクトショップ。



アメリカンアパレル

「アメリカンアパレル」とはアメリカのベーシックなカジュアルファッションブランドである。アイテムのデザインから、布地の裁断、縫製、広告、マーケティングまで、全ての生産過程をひとつの建物内で行っている。たくさんの商品と、豊富なカラー展開によってアメリカ国内だけでなく海外にまで進出を遂げる大企業へと成長した。



アバハウス

1978年に創業された、「株式会社アバハウスインターナショナル」が運営を行うファッションブランドである。1978年に「アバハウス」、1986年には「(株)アバハウスインターナショナル」を設立しその後、次々にラインを展開する。



アバクロンビーアンドフィッチ

1892年にデイビット・アバクロンビーによって設立されたブランド。メンズ・レディース商品を取り扱う。設立当初は、アウトドア商品を取り扱う「ABERCROMBIE&Co.」としての創業だったが、1900年にエズラ・フィッチをパートナーに迎え、1904年に「アバクロンビーアンドフィッチ(ABERCROMBIE&FITCH)」へと社名変更した。



ア・ベイシング・エイプ

長尾智明(通称:NIGO )によって設立されたブランド。「A BATHING APE(ア・ベイシング・エイプ)」の名称は、正式には「A BATHING APE IN LUKEWATER」であり、「ぬるま湯につかった猿」という意味を表す。映画「猿の惑星」に強いインスピレーションを受けたといわれている。



アーカー

福王寺朱美によって設立されたジュエリーブランド。宝石商の家に生まれた福王寺は、ロサンゼルスにて宝石鑑定士の資格を取得し宝石科学研究所の鑑定部長を務める。その後、画家との結婚をきっかけに美術の世界へ関わりを持つ。1997年「アーカー」を設立。



アクネジーンズ

「アクネジーンズ」は、1996年に「ACNE(アクネ)」の事業がスタートしたことから始まる。多くの製品の広告等に関わる一方で、顧客や知人用にユニセックスのジーンズ制作などを行っていたことが、雑誌等で注目を集めたことが、「アクネジーンズ」のブランドとしての基盤となった。



ア・テストーニ

創始者であるアメディオ・テストーニによって設立された紳士靴ブランド。1929年、イタリアのボローニャに「ア・テストーニ」を創業し、第二次大戦後にボロネーゼ製法という独自の技術を完成させた。



アンナ・モリナーリ

創設者のアンナ・モリナーリと夫であるジャン・パオロ・タラビーニとともに1977年にニットウエアの事業を開始したこがブランドの始まりとなる。



アントニオ・ベラルディ

創始者であるアントニオ・ベラルディはイギリスに生まれた。セントマーチンズを卒業後、ジョン・ガリアーノ、ポール・コステロ、ジャスパー・コンラン等でアシスタントを行う。1996年に「アントニオ・ベラルディ」という自身のブランドでロンドンコレクションにデビューを果たし、定評を得る。



アレッサンドロ・デラクア

アレッサンドロ・デラクアによって設立されたブランド。アレッサンドロ・デラクアは1962年にイタリアのナポリに生まれ、名門美術学校でグラフィックを学び、卒業後はマルゾットグループで働き始める。1987年、ニットウエアのデザイナーであるピエトロ・ピアンフォリーニのチーフデザイナーに就任し5年間「Genny」(ジェニー)のマリッジコレクションを担当した。



アレグリ

「アレグリ」はイタリアのヴィンチで創業した。設立時はレインコートメーカーであったが、徐々にハイブランドへと進出し様々なラインを展開するまでに至った。



アルベルタ・フェレッティ

創始者であるアルベルタ・フェレッティは1950年にイタリアにドレスメーカーの娘として生まれた。1968年、18歳にしてセレクトショップ「Jolly Shop」を設立し、主にデザイナーズブランドを取り扱った。その後、フェレッティは、自らデザインするようになり、1974年に「アルベルタ・フェレッティ」のブランドを設立し、コレクションを発表し次々と展開していった。また、カッティングや縫製の技術が非常に優れていると、注目を集めている。



アン・ヴァレリー・アッシュ

創始者であるアン・ヴァレリー・アッシュが2000年に設立したブランド。アン・ヴァレリー・アッシュ1971年にパリで生まれた。リクチュール専門学校を卒業後ニナ・リッチ、ラクロワ、ジャン・フランコ・フェレがデザインをししていたディオール、クロエ、シャネル、カール・ラガーフェルドなどで経験を積み、2000年に「アン・ヴァレリー・アッシュ」を設立。2000秋冬コレクションよりオートクチュールコレクションに参加した。



アレキサンダー・マックイーン

ロンドンに生まれたアレキサンダー・マックイーンによって、1992年に設立されたブランド 中学卒業後、サヴィル・ローで仕立職人の見習いをはじめる。アンダーソン&シェパード、ギーブス&ホークスで約3年間仕立てを学び、その後ロンドンの舞台用の衣装を扱うバーマンズ&ネイサンズへと職を変えた。さらにイタリアに渡り、ロメオ・ジリ等の下でキャリアを積み重ねた。その後、1992年「アレキサンダー・マックイーン」を設立。



アツロウ・タヤマ

田山淳朗が1982年に「エム・ティーカンパニー」を設立し、「アツロウ タヤマ」は1991年にパリ・コレクションでデビューした。田山淳朗は1955年に熊本県で生まれた。文化服装学院を卒業し、同年第44回ハイファッション・ピエール・カルダン賞を受賞した。1975年、ヨウジヤマモトの率いるワイズ(Y's)に入社し、4年間フランスでyohji Europe s.a.r.lを設立しディレクターを務める。「ワイズ」を退社後、「エム・ティーカンパニー」を設立し、レディースブランドコレクションライン「A.T.」を発表。



イエーガー

上質なニットとウール製衣料を主体としたイギリスの高級ブランド。大学教授の「ギュスターヴ・イエーガー博士」が、このブランド名の由来となったものである。



アン・ドゥムルメステール

アン・ドゥムルメステールにより設立されたブランド。彼女はベルギーに生まれ、王立美術アカデミーを卒業後、卒業生とともにロンドンの展示会に参加。その際、バイヤーの注目を集めた6人は「アントワープの6人」として紹介されるようになる。



アラン・ミクリ

設立者であるミクリは、1955年のフランス生まれ。パリ・フレネル眼鏡学院を卒業後、眼鏡店勤務を経て独立したことが「アラン・ミクリ」の始まりである。



アーペーセー

ジャン・トゥイトゥにより設立された、カジュアルでベーシックな服こそおしゃれである、という価値観を定着させたブランドとして知られている。



アニエス・ベー

設立者は、アニエス・トゥルブレという女性である。アニエス・ベーの「B」は、最初の夫の姓の頭文字で、現在はその夫の長男が経営を担当している。



アナスイ

1955年にミシガン州で生まれたアナによって設立されたブランドである。コレクターだった母の影響を受け、5歳からダイアナ・ヴリーランドの「ヴォーグ」などのファッションページを切り取り、貼り付けることをし始めた。これが、後に有名になったアナのインスピレーションの源となる「ジーニアス・ファイル」(天才のファイル)である。



アディダス

ドイツのアドルフ・ダスラーと弟ルドルフによって「ダスラー兄弟社」が設立され、後に分裂、兄のアドルフによって「アディダス」が誕生した。弟は「ルーダ」(後の「プーマ」)を設立する。



アズディン・アライア

チュニジア出身のボディコンシャス・モードの創始者でもあるアズディン・アライアによって設立されたブランド。



アクアスキュータム

日本では、バーバリーと並ぶイギリスの2大コートブランドとして知られている。創始者であるジョン・エマリーが発明した防水加工したウール地の発明により一躍脚光を浴び、社名も現在の「アクアスキュータム」へと変えられた。



 

 

 

 

ファッションブランド一覧(索引)