ハリス

ハリスは1980年にフランスのパリで誕生したブランド。 ベーシックでシンプルながら、洗練されたレディースファッションを展開。



アッシュペーフランス

1984年に日本で誕生したセレクトショップ。



HAKKA

HAKKAでは、遊び心のある女の子のためのデイリーウェアを取り扱う「SUPER HAKKA(スーパーハッカ)」、二面性を追求した「H.A.K(ハク)」、個性的な着こなしができる「hakka kids(ハッカキッズ)」や「hakka baby(ハッカベビー)」を取り扱っている。



エムエイチエル

MHL(エムエイチエル)とは、1970年に誕生したマーガレットハウエルが運営するライン。 ワークウエア、ユニフォーム、ミリタリーなどのジャンルを中心としたアイテムを展開している。



エリオポール オム

エリオポール オムとは、インターブリッジ株式会社が運営するメンズライン。 上質な大人の男性のためのアイテムを幅広く展開し、多くのファンからの支持を得ている。



エリオポール

エリオポールとは、インターブリッジ株式会社が運営するラインのひとつ。 洋服はもちろん、シューズやバッグ、雑貨など幅広いアイテムを展開。



ヘザー

Heather(ヘザー)とは、ナチュラルでガーリーなアイテムを展開するブランド。 レディースアイテムを中心に取り扱っており、トレンドを取り入れた最新のアイテムを手に入れることができる。



ハンキー パンキー

アンダーウェアブランドで、展開するアイテムはデザイン性、機能性だけでなく素材・質感にこだわられたものばかり。 世界中の人々からの注目を集めている。



ヒットマン

パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨークなどから、いちはやく話題のブランドを買い付け、日本に紹介しているシューズのインポートブランド「HITMAN(ヒットマン)」。



ヒップス

シンプルでナチュラル。 リラックス感のあるシューズを展開するブランド。 上質な素材にもこだわり、多くのファンを獲得している。



ハク

トレンドに左右されること無く、独自の世界観を通して展開されるアイテムが多くのファンから支持されている。



エイチティーシーブラック

BLACKという単語の、色としての認識ではないエッジがあるイメージを特化させたブランド。 世界中に多くのファンを持つ。



ホリデイ

2008年に立ち上げられたルームウェアブランド。 「ホリディーライクな時間の過ごし方もお洒落の一つになれるブランド」をコンセプトに、元モデルであり、現在は歯科医師にして「holiday」のディレクターも務める李珦(リーヒャン)によって立ち上げられた。



ホット ココ

2008年に誕生したブランド。 菅沼志乃がデザイナーを務めており、都会的な女性らしいアイテムを展開している。



ヘプト

グローバルスタンダードを意識したバッグブランド。 デザイン性はもちろん、素材、質感にまでこだわられた、都会的なバッグを展開し、話題を集めている。



ハイライトキャバレー

2005年に誕生したブランド。 デザイナーは山崎省吾が務めており、デザイン性の高いアイテムを展開している。



ハーレー

ボブ・ハーレによって1999年に立ち上げられたブランド。 「HURLEY」は、今迄の固定概念にとらわれない自由で新しいスタイルを提案している。



ハイドアンドシーク

1995年に誕生したブランド。 遊び心のある、メッセージ性の強いデザインが注目を集めている。



花とギター

ハンドメイドの温かさ、ノスタルジックな色合い、勢いの良さと脆さ儚さが同居するポエティックな世界観でアイテムを展開する。



ハウナチュラル

2000年に誕生したブランド。 2004年にN.Yラインの「HOW NATURAL? N.Y」をスタートさせ、国内だけにとどまらずワールドワイドに活動するブランドである。



ホテルバタフライ

2006年7月にD-BROSの新シリーズとして誕生。 グラフィカルな蝶が特徴のアイテムを展開している。



ハニーサロンバイフォピッシュ

1996年フォピッシュを設立し、2000年に「HoneySalon」が誕生した。 女の子らしい色使いや元気なデザインのアイテムを展開しており、若い女性を中心に高い人気を誇るブランド。



ホロウ

ブランド名である「ホロウ」とは、何も満たすものが無く、空であることを現している。 ジュエリーデザイナーの経歴をもつ上島が多彩なモチーフを美しく、そして魅力 的に描きだすことでシルバーアクセサリーと言う枠を超えたアーティスティックな表現を創り出しているブランドである。



ヒスイ

1999年に伊藤弘子によって設立されたブランドである。 「着る人が、新しい内面を発見し、楽しい気分、エネルギッシュになる服。TPOよりも色や形での自己表現を重視し、着る人との深く、身近なコミュニケーションが出来る服を提案」をブランドコンセプトとしている。



ハイミー

2005年に設立されたブランド。 東京とニューヨークをベースにストリートファッションを展開している。 細部にまでこだわられたデザインが人気を集めている。



ヘクティク

1994年の創業当初は、インポートの買い付けをメインにしたセレクトショップであったが、1998年に新たに立ち上げた「HECTIC」によってオリジナルブランドが誕生した。



ヘッドクォーター

1999年に設立された、元THUMBの岡田洋介が手がける人気ブランドである。 遊び心のあるデザインで多くのアイテムを展開し話題を集めている。



ハワイアナス

1962年に設立したブラジルのブランド。 havaianasのデザインの原型は1908年に日本から初めてブラジルに渡った日本人が履いていた『草履』『草鞋』がモチーフとなっている。 現在では若い世代を中心に絶大な人気を誇るサンダルである。



ハリコットルージュ

2005年に誕生したブランドで、強制的なイメージから解放された服作りをベースとすることをブランドコンセプトに掲げている。 遊び心のあるデザインが注目を集めている。



ハードヒット

総合格闘家である山本"KID"徳郁が手掛けるブランド。 圧倒的な存在感を放つアイテムを展開し注目を集めている。



ハミルトン

1892年に誕生して以来、伝統的な技法を重んじるスイスの時計作りとは全く異なったアプローチで、画期的なプロダクツを次々と世に送り出し、時計史のみならず工業史にその名を刻む時計メーカーとなった。



エイチエヌビーエム

1996年に星野尚によって立ち上げられたブランド。 ファッションに対する自由な発想を体現したウェアを展開し話題となっている。



エイチエルエヌエー

「H.L.N.A(エイチエルエヌエー)」とは、俳優やプロサーファーとしてだけでなく様々なジャンルで活躍する中村竜氏が設立したブランド。 各ジャンルのアクションスポーツを総合的に、オンタイムレベルでの情報を発信している。 男性から注目を集めているブランドの一つである。



ハレ

2003年の6月に代官山、南堀江の路面に2店舗同時OPEN。 その後、名古屋、原宿、京都など主要都市を中心に出店し、2009年3月時点で全国に33店舗を展開している。 トラッドスタイルをベースにRUDE(不良っぽさのある)テイストを加えた大人っぽさや落ち着きのあるスタイルを提案している。



ヒバ

洋服だけではなく、家具、家電などの幅広い商品を取り扱うZOZOTOWN初のライフスタイルを提案するショップ。



ヒステリックグラマー

創始者である北村信彦は1964年、東京に生まれた。東京モード学園を卒業後、オゾンコミュニティに入社し「ヒステリックグラマー」を立上げ、次々に国内に店舗を増やした。現在では海外にも進出しており、大企業への成長を遂げたといえる。



ハリー・ウィンストン

ハリー・ウィンストンによって設立されたブランドである。ハリー・ウィンストンは、アメリカのニューヨークに生まれる。宝石商の息子として生まれたためか、ハリーは幼少の頃から宝石の価値を見抜く力があった。15歳のときに一家はロサンゼルスに移住し、父親が経営する宝飾店で仕事を始めた。1920年に「プレミア・ダイヤモンド社」をニューヨークに設立。



へネス・アンド・モーリッツ

「H&M」は創始者であるアーリン・パーソンが、1947年にスウェーデン「にHennes(へネス)」をオープンさせたことから始まった。店名はスウェーデン語で「彼女たち」を意味している。アーリン・パーソンはアメリカ旅行中にアメリカの高品質の商品を大量生産により低価格で展開するという衣料品店に影響を受け、1947年に「Hennes」の1号店をオープンさせ、話題となる。



エンリーベグリン

1984年、エンリーベグリンがイタリアのエルバ島で設立したブランドである。「エンリーベグリン」はベルトとバッグから展開し、その後、靴、カゴバッグ、家具と幅広く展開していった。エンリーベグリンのバッグはハンドメイドですべて作られ、高級素材を使用するというこだわりの強いブランドである。シンプルで、丁寧な作品が人気となっている。



エルベ・シャプリエ

エルベ・シャプリエは1976年に設立されたブランド。フランスのバッグブランドであり、当時としては珍しかったナイロンを使用したバッグを取り入れることで話題を集め、評判となる。また、サドルステッチを施すなど、耐久性の高さにも定評がある。その後様々なラインを展開し、トートバッグは現在に至るまで人気を博し、ロングセラーとなっている



ホーキンス

[ホーキンス」は、1850年にジョージ・トーマス・ーキンスによって、ロンドン郊外のノーザンプトンで靴の製造が始められたことから始まる。1999年の南アフリカでのボーア戦争において軍用ブーツを提供するためアーミーブーツの開発を行ったことから、きわめて高い防水性と耐久性を備える靴を製造し、アウトドア、とりわけ登山やトレッキン用のシューズを主として販売するホーキンスにとって、大きな転機となる。



ヘルムート・ラング

オーストラリア出身のヘルムート・ラングによって設立されたブランド。「ミニマリズムの騎手」として脚光を浴びている彼の作品の特徴として、シンプルであるということが挙げられる。



ヒューゴ・ボス

1923年にドイツのメツィンゲンという街で、メンズファッションのブランドとして創業されたブランドである。 「ヒューゴ・ボス」は、1960年代に「ボス」という単体のブランドを発表し、その後「ヒューゴ」と「バルデサリーニ」という三つのブランドに分割する戦略を打ち出した。そのため、「ヒューゴ ボス」という名前は、それらの個々のブランドの統一名としており、「ヒューゴ ボス」という単体のブランドが存在しているわけではない。



ハンティング・ワールド

創始者であるロバート・M・リーは、1959年にサファリ・ツアー会社をアフリカで設立し、一方で、彼自身もアフリカ17カ国を旅しながら動物n保護調査を行っていた。 厳しい気象条件の中、探検家の要求に応えられる服やバッグが無かったこともあり、彼は自身の経験を活かしてアウトドア・グッズの製作を思い立ち、「バチュー・クロス」を製作、高い評価を得る。同年、ニューヨークで「ハンティング・ワールド・インコーポレイテッド」を創設した。 ロゴマークの「牙の無い仔象」は、「自由」と「蘇生」の象徴とされる。



ハナエ・モリ

森英恵によって設立されたブランド。森英恵は1926年に広島で生まれ、東京女子大学卒業後、ドレスメーカー女学院で学び、新宿にスタジオを設立。その後、数百本の映画衣装を担当するなどして名を広め、1963年に「ハナエ・モリ」を立ち上げた。



エルメス

高級馬具工房としてのエルメスの創業は19世紀、1837年と長い歴史を持つブランドである。当時、馬車が人々の交通手段であったが、おしゃれな馬車はパリの貴族の生活に不可欠なものであり、エルメスの持つ独特な高級感は貴族たちに人気を博していた。



 

 

 

 

ファッションブランド一覧(索引)