ルラシェ

ルラシェとは、アンビデックスが展開するファッションブランドで1993年に誕生した。 ブランド名になっている「relacher(ルラシェ)」はフランス語で「解き放つ、解放する」という意味を持つ言葉。



リフレクト

Reflect(リフレクト)とは、株式会社ワールドが展開するブランドの一つ。 自分らしく輝きながら、同時に女性らしい優しさ・柔らかさを忘れない、そんな女性のためのブランドでありたい、というコンセプトを掲げている。



ルゥデルゥ

ルゥデルゥとは、トレンドと大人の女性の可愛さを取り入れたアイテムを展開するブランドです。 フェミニンな女性らしい服をお手ごろな価格で多く取り扱っています。



ラシット

ラシットとは、株式会社パルが運営するブランド。 デザインと使い心地にこだわり、モノグラムナイロンやレザーのバッグ、財布、小物などを中心におしゃれアイテムを展開しています。



レイカズン

レイカズンとは、株式会社レイ・カズンが運営するブランドです。 ベーシックとシンプルを基軸にトレンドをさりげなく取り入れたナチュラルでリラックスできる服を展開しています。



リップサービス

リップサービスとは、株式会社クレッジが運営するブランドです。 クールでセクシーな大人の女性に向けて様々なアイテムを発信しています。



ルージュヴィフ

ルージュヴィフとは、(株)アバハウスインターナショナルが運営するブランドの一つ。



ロッソ

ロッソとは、株式会社アーバンリサーチが運営するブランドの一つである。



レッドウィング

レッドウィングとは、1905年チャールズベックマンよって設立されたシューズブランド。 1912年に発売されたブラウンチーフシリーズが注目を集めた。



ラヴィジュール

ラヴィジュールとは、若い世代の女性を中心に人気を集めているランジェリーブランド。 エゴイストのランジェリーラインとして誕生した。



ロペ ピクニック

ロペ ピクニックとは、株式会社ジュンが運営するレディースブランドの一つ。



ローズバッド

ROSE BUD(ローズバッド)とは、トレンドと独自の世界観を通してセレクトされたアイテムを取り揃えているブランド。ブランド名の「ROSEBUD」は英語で「薔薇のつぼみ」を意味する。



ラシット

様々なものが時代の流れとともに消えていくなかで、懐かしいものにスポットを当て、ぬくもりを感じることができるアイテムを展開するブランド。



レシピエ

ブランド名であるRecipier(レシピエ)は、“調理法”、“秘訣”という意味の「Recipe」から来る造語で、ファッションにおけるレシピをお客様に提案する、という想いが込められている。



レアック

普遍的なカジュアルスタイルをベースに、時代の気分をミックスし、着る人が自分らしさを表現できるリアルクローズを展開するブランド。



ルラシェトワフォン

トレンドを意識しすぎず、それでいて都会的、そして洗練されたファッションアイテムを展開するブランド。 大人の甘い雰囲気を上手に引き出すスタイルを提案している。



レイカズン

ベーシックとシンプルをベースにトレンドをさりげなく取り入れたナチュラルでリラックスできる服を展開するブランド。



ロペ

1968年に誕生したブランド。 「ROPE'」というブランド名は、南フランスのコートダジュールにあるリゾート地「ST.TROPEZ サントロペ」に由来している。



ルビーリベット

オフィススタイルを作るうえで「合わせやすさ」、「きちんと感」を大切にしながら「旬を押さえたほどよいデザイン」で、働く女性の等身大のスタイルを完成させる。



ロミィジュリエッタ

ガーリ-にもセクシーにも、自分がなりたい自分を演出するためのアイテムを抱負に展開しているブランド「Romeo y JuLieta(ロミィジュリエッタ)」。



リタジーンズトウキョウ

2008年に誕生したブランド。 大人のためのカジュアルアイテムを展開し、注目を集めている。



レン

2005年に誕生したレザーバッグを中心に展開するブランド。 デザイン性・機能性を兼ね備えた、ハイクオリティなバッグは高く評価されている。



リバルテ

TAKUYA YAMAGUCHIがデザイナーを務めるブランド。 ブランド名である「revarte」とは、REVOLUTIONARY(革命)、ART(芸術)、EXPLOSION(爆発)の3つの単語を合わせた造語となっている。



レミ レリーフ

古き良きアメリカ衣料の雰囲気を再現した、カットソーを中心にリリースするブランド。 ヴィンテージアイテムの雰囲気を高いレベルで再現しながら、独自の素材開発と加工技術により、当時のアイテムの復刻に留まらず、現代のデイリーウェアへと昇華させたアイテム展開が特徴とされている。



リエンダ

幾つになっても自分でありたい、エイジレスでアイデンティティを失わない全ての女性のためのブランド。 常に女であることを忘れない女性へ向けて、様々なシーンでのアイテムを展開している。



ロデオクラウン

様々な要素を折り込んだ、カジュアルでポップなアイテムを展開するブランド。 若い世代を中心に女性からの支持を得ている。



アールケイ オーバーシーズ

「R.K.Overseas(アールケイ オーバーシーズ)」とは、伝統的な手法と確かな技術によって展開されるインドのストール、パシュミナ専門ブランドである。 素材や質感にこだわれた、味のあるアイテムが人気。



リクワイア

2005年に誕生したブランド。 ブランド名である「REQUIRE(リクワイア)」とは「必要とする」という意味を持つ言葉。 創業当初よりずっと変わらずにリアルクローズを提案し続けている。



レイナ・デ・カサ

魚谷隼人がデザイナーを務めるブランド。 日常生活の中でもわくわくできるアイテムにこだわり、遊び心のある商品を数多く展開している。



リハーズオール

独自の世界観をフィルターにして、新しいアイテムを展開している「RehersalL」。 素材や質感にまでこだわられたアイテムは新しい世界を提案してくれる。



ルゥファ

2006年に誕生したブランド。 華奢なデザインでありながら存在感のあるアイテムが、多くの女性から注目を集めている。



レッドシーム

「アーバンリサーチ」が展開するオリジナルブランドの一つである「RED SEAM」。 古きよき伝統的な技法によって作られたミリタリーウェアを現代的にモデファイし、シンプルかつミニマムなリアルクローズとして、数々のアイテムを展開している。



リアクト

2005年に誕生したブランド。 TRIP、TRAVELINGなどをブランドコンセプトに掲げ、アイテムを展開している。 レザーアイテムに定評があり、多くの男性からの支持を得ている。



アールエヌエーエヌ

「RNA」が展開するライン。 肩肘を張り過ぎない、現代に生きる自然体の女性へアイテムを展開。 エスニック、フォークロア、クラフトワーク、アンティーク感覚をエッセンスに、フェミニンなリラックススタイルを提案している。



アールエヌエースラング

2006年にRNAから誕生したライン。 ジーニングをベースに、シーズン毎に新しいテイストでエッジを効かし、キッチュで非日常なストリートスタイルの提案をブランドコンセプトに掲げている。



リプレイ

デニムを中心に展開するイタリアのカジュアルブランド。 展開するアイテムのほとんどがイタリア国内で生産されており、ハイクオリティなデザイン性の高いデニムが圧倒的な支持を得ている。



ローター

2000年に誕生したブランド。 カメラマンの内藤啓介を中心に、役者の渋川清彦(KEE)、モデルの大柴裕介、竹之内太門によって立ち上げられた。 遊び心のあるハイクオリティなデザインが注目を集めている。



ルーラー

2000年に誕生したブランド。 強いメッセージ性のあるアイテムが話題を集めている。



ルージュ・ヴィフ

1995年に設立されたブランド。 甘くて可愛らしいデザインを愛する大人の女性のためのアイテムを展開している。



ロッキーマウンテンフェザーベッド

1960年代後半に誕生したブランド。 カウボーイ向けの防寒ウェアブランドであり、人々から圧倒的な人気を誇っている。



ロックスミス

2003年に立ち上げられたブランド。 デザイナーはDJ.MASTERKEYとDJ.YUKIJIRUSHIが手掛けているが、2005年からはデザインをNYのkiloインターナショナルと共同で行うようになった。



ロックスター

2001年に誕生したブランド。 当初はrealmadHECTICからのクラブシーンに対する回答として商品展開をしていたが、現在はROC STARとして独立した立ち位置を確立した。



アールエヌエー

1984年に誕生したブランド。 現在も店舗数を伸ばし続け、多くの人からの高い支持を得ている。



リップヴァンウィンクル

白谷直樹と大野雅央によって立ち上げられたブランド。 「発想の瞬発力を最大限に活かせるように」と考え、ブランドコンセプトは掲げていない。 スリムなシルエットが特徴のアイテムを中心に様々なアイテムを展開している。



リッチ

2002年に誕生したブランド。 可愛らしいデザインでディテールにこだわられたアイテムが高く評価され、多くの女性からの人気を誇るブランドである。



リズムフットウェア

「RHYTHM FOOTWEAR」は鹿子木隆がデザイナーを務めるシューズブランド。 鹿子木隆氏はロンドンのコードワイナーズ・カレッジで靴作りを学びんだ後、1998年に自身のブランドである「Rhythm」を発した。 デザイン性だけでなく、履き心地などのクオリティも高く、定評がある。



リボルバー

1998年に誕生したブランド。 これまでに、国内外を問わず様々なアーティストとのコラボレーションを行い、話題を集めている。



リラックス

橋本淳がデザイナーを務めるブランド。 ジャージ素材を用いて、様々なアイテムを展開している。



レアセル

「rehacer(レアセル)」とは、デンマーク語で「塗り替える、作り直す」という意味を持つ言葉。 「rehacer」ならではの世界観で作られたアイテムが注目を集め、多くの人からの支持を得ている。



リーボック

「Reebok(リーボック)」は、ランナーであるジョセフ・ウイリアム・フォスターが自身のスパイクを開発したことから始まります。 1900年には、「JWフォスター社」を設立し、1958年、俊敏に駆けるガゼル(鹿)のアフリカ名である「REEBOK」をブランド名に改名した



リバース

2000年に誕生したブランド。 「再生」をブランドコンセプトに掲げ、。「見えない真実…。」「閉鎖的」、「あるのに使えない」、「ねじれ」、「左右非対称」をキーワードにしたデザインでアイテムを展開する。



レイビームス

「Ray BEAMS(レイビームス)」は1983年にBEAMS初のレディースレーベルとして誕生した。 有名、無名に関わらず、クリエイティブな才能との出会いから時代の空気を感じ、それを共有するというコンセプトでセレクトされたスタイルが人気を集めている。



ローパワー

2002年。フランク・リーダーとマイケル・エリスの二人が「Tシャツを何枚か作って売れるかどうか試してみよう」という会話がきっかけで誕生したブランド。 そのTシャツは即完売してしまい、追加で作り上げたTシャツの総数はそのシーズンだけで1000枚を軽く超えるものとなった。



ローファッジ

ブランド名である「RAW FUDGE(ローファッジ)」は直訳すると「生の焼き菓子」という意味であるが、これには「でたらめ」や「不平等」という意味も込められている。 「大人のロック」をベースにアイテムを展開。



ランダム

2000年に新しく誕生したブランド。 シンプルでディテールにまでこだわられたデザインが人気で、様々なアイテムを展開している。



ラディアル

2002年に誕生したブランド。 影響を受けた全てのカルチャーに対する独自の解釈によって創り挙げられた自分達の世界観を形に発信する事をブランドコンセプトとして掲げている。



ラカル

2003年に誕生したブランド。 シンプルながらも遊び心のあるデザインのアイテムを展開している。 クオリティも高く、多くの人から注目を集めているブランドのひとつである。



リサーチ

GENERAL RESEARCHとしての13年間の活動を終了し、総合研究からさらにフォーカスした専門的リサーチへ。研究対象が変わるたびにタイトルも変化し、決まったブランド名を持たないプロジェクト。



ラフ バイ ラフ シモンズ

強くてクリアな色を用い、コットンを多用した全体像はフレッシュそして明瞭であり、クラシックなシェイプとグラフィカルなラインとを見事にバランスさせている。



アール・ニューボルド

「R.NEWBOLD(アール・ニューボールド)」はポール・スミスがディレクションするカジュアルブランド。 遊び心のあるデザインでありながら、品性のよさを兼ね備えるアイテムは、男性から高い支持を得ている。



ルージュ・ヴィフ

1995年に創立されたブランド。 女性らしく、かつどこか強い芯を持ち合わせているアイテムを展開し、女性から注目を集めている。



ローリーズファーム

"”LOWRY”という女の子が、シンプルだけどトレンドに流されない自分なりのスタイル・アイテムを彼女の部屋=”FARM”にコレクトし、その彼女の世界観を楽しむ、それこそが”LOWRYS FARM”。 つまり、普通の生活感覚をもった女性が、毎日の生活の場やリゾートで、飽きのこないベーシックアイテムと、流行のアイテムを清潔にコーディネートして楽しめる商品を展開する。



アールエヌエー メディア

使いなじんだようなテイストを基本に、リアルなトレンドを混ぜ合わせてたテイストが特徴。 インパクトが強く、どこかボーイズライクであったりと、新しい女性像を思わせる商品も展開する。



ロウゲージ

ストリートブランドからは異なる路線で、独自のスタイルを貫くブランドを集めたセレクトショップ。 大人っぽい雰囲気でありながら個性的なアイテムが注目を集めている。



ローズブリット

ローズブリットは、2005年に樫山純三によって設立されたオンワード樫山がプロデュースしているファッションブランド。



リコ

2002年に望月唯が創業したブランド。セレクトショップのオリジナルブランドとして展開した。ブランド名はトロンボーン奏者の「リコ•ロドリゲス」に由来している。



ローガン

「ローガン」はローガン・グレゴリーによって設立されたブランドである。「ローガン」は、クラッシックにモダンを組み合わせることで両者を融合した服作りを展開し、着続ける事で変化する生地にこだわりを持っている。そのため長くはき続けることの可能なデニムなどが人気となっている。その他にも家具などを展開している。



ロダルテ

「ロダルテ」はローラとケイトのマレヴィ姉妹によって設立されたブランドである。カリフォルニア州に生まれた二人は、幼い頃からファッションデザイナーになる夢を共有しており、両者ともにカリフォルニア州立大学バークレー校に進学して、ケイトは美術史、ローラは文学を専攻した。2005年「ロダルテ」を設立。



ラフェニューヨーク

ラフェ ニューヨークのデザイナー、ラフェ・トテングコはフィリピン出身であり、ビジネスに成功する。ファッションデザインを学ぶため、ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)に入学。1994年、ブランド「ラフェニューヨーク」をスタートさせ、初のアクセサリーコレクションを発表し、定評を得る。その後、バッグのデザインを展開し、セレブに人気となった。



ロメオ・ジリ

創始者であるロメオ・ジリは1949年、イタリアのファエンザ州に生まれた。大学では建築学を専攻し、20代の頃に南北アメリカ、中国、インド等を巡り、その後独学でデザインを手がけることとなる。1978年、ニューヨークで本格的にファッションデザイナーとして活動を始め、1983年「ロメオ・ジリ」でミラノコレクションで発表し、評価を得る。



ロベルト・カバリ

創始者であるロベルト・カバリは、1940年にイタリアのアーティスト一家に生まれた。幼少の頃から芸術に触れて育ち、自身もフィレンツェ・アート・アカデミーで学ぶ。アートとファッションの関係に興味を持ちはじめ、様々なパターンのプリント技術を施したTシャツを作成し、これを売って収入を得た。その後、革にプリントするという技術の特許を取得し、この技術はのちにテキスタイル業界で、話題となった。後にこの技術は幅広く活用されることとなる。



ロベルタ・ディ・カメリーノ

ジュリアーナ・カメリーノによって設立されたブランド。イタリアのヴェニスに工房を持ち創業された「ロベルタディカメリーノ」のブランド名は、俳優であるフレッド・アステアの「ロバータ」をイタリア読みにした「ロベルト」と、自身の名前である「カメリーノ」を組み合わせたもので、青春時代の思い出にちなんで名付けられた。



レネ・カオヴィラ

「レネ・カオヴィラ」は1934年に、創始者であるレネ・カオヴィラによって設立された高級靴ブランドである。もともと父がオーダーメイドのようなスタイルで行っていた靴作りの手法に、自身のスタイルを加えた形でブランドは創業した。イタリア・ヴェネチア郊外のストラ地方を拠点にしており、職人が手作りで生産を行った。



ロレックス

ロレックスはドイツ出身の商人ハンス・ウィルスドルフが1905年にロンドンに時計商社を設立したことから始まる。携帯時計が主流であった当時、腕時計は女性のアクセサリーのような装飾品でしかなく、その実用性は疑問視されていた。しかし、ロレックスはこの問題を、完全防水ケースの開発や、自動巻き上げ機構のパーペチュアル・ローターの発明などによって、技術的に克服していくなかで腕時計の歴史を進歩させ、ブランドの評価を高めていった。



レイバン

アメリカのボシュロム社によって設立された、サングラス専門のブランド。ブランド名が「光を遮る」という意味から名づけられたように、レイバンのサングラスは他のサングラスに比べて、物理的にも光学的にも頑丈に作られている。



 

 

 

 

ファッションブランド一覧(索引)