ヴィッキー

ヴィッキーは1980年に誕生したドメスティックブランド。 女性の可愛らしさ、優しさを艶やかに表現することにこだわり、 コンサバティブをベースに神戸の上品なイメージをプラスしたアイテムを展開している。



ビス

時代と遊び心を表現できる女性にアイテムを発信し続けるブランド。 ブランド名である「VIS(ビス)」とはフランス語で「ネジ」を表すもので、色々なものをつなぎ合わせ形を創る大切なパーツ、というニュアンスを独自の世界観で表現し、展開するという意味が込められている。



ヴェールダンス

落ち着いたシンプルなスタイルとトレンドを押さえたスタイルをミックスしたアイテムを展開するブランド。



ヴィニー

シンプルでラフなスタイルの中に、まるでセレブのようなラグジュアリーな雰囲気を持つアイテムを展開しているブランド。



ビッキー

コンサバティブをベースに上品でクオリティの高いコンテンポラリー&シンプルスタイルを、素材、ディテール、シルエットにこだわりを持ちエレガントに表現するブランド。



ビルカフレーズ

自分のスタイルを確立した大人の女性をイメージしてアイテムを展開しているブランド。



ヴァンキッシュ

㈱せーのが展開する「VANQUISH」は、渋谷メンズファッションの聖地「109メンズ」で人気のモード系メンズブランド。



ヴァベーネ

イタリアのウォッチブランド。 様々なコラボレーションや、遊び心のあるアイテムを話題を集めてきたブランド。 イタリアはもちろん、世界中の人々から高い評価を得ている。



フォルク バイ オジャガ

2008年に小川正によって立ち上げられたブランド。 自身のブランドである「Ojaga design」からのオリジナルブランドである。



バルチャー

「Vulture(バルチャー)」とは、「JOUNAL STANDARD Men's」が展開するオリジナルブランド。 時代性を考慮したアメリカ的ベーシックアイテムにスポーツブランドをミックスしトータルウエア&ライフスタイルアイテムを展開している。



ヴィーダフェリス

2002年にマエダサチコによって設立されたブランド。 全て手作りで作られたこだわりのあるキャンドルは、多くの人々からの支持を得ている。



バルデセブンティセブン

2006年に誕生したブランド。 アメリカのアリゾナ州にあるトゥーソンという街にあるビンテージホテル『コングレス』をテーマに菱形の中心のアイテムを展開している。



ヴィーダプラス

1981年に誕生したブランド。 いつまでも人々の心を引きつけるアンティーク時計の魅力を損なわない様にケース・針・ダイヤル・リューズはもとより細部にわたり細心の注意を払い、アイテムを展開している。



ヴォルコム

「VOLCOM」はアメリカの西海岸から発祥したカジュアルブランド。 レディースだけなくメンズのアイテムも展開しており、そのデザインが人気を集めている。



ビビファイ

崩れたコンクリート、ビルの谷間を飛び回るカラスの羽、電線など、ビビファイのデザインソースには、都市から得たカルチャーを形にしているブランド。 枠にとらわれずシルバーをメインとしながら、ブラス(真鍮)、カッパー(銅)、ガラス、布、など、様々な素材を駆使してデザインしたアイテムとビーズワークを展開し、話題を集めている。



ヴァルゴ

2004年に誕生したブランド。 デザイナーが日々の生活の中で感じて来た事柄やメッセージを今までは本人の音楽活動で表現して 来たことを、洋服と言うフィルターを通して伝えたいという事をブランドコンセプトに掲げている。 展開するアイテムは「VIRGO」が伝えたい事、デザインに共感してくれた仲間への「ユニフォーム」としている。



ヴィクティム

2003年に誕生したブランド。 下鳥直之がデザイナーを務めており、メンズ、レディース共に高い人気を誇っている。



フェルトレック

橋本亮之が立ち上げたブランド。 SiFURYのデザイナーを経て、2006年に「VERTREK」が誕生した。シルエットのきれいなサイズ感&着心地などを追求し、アイテムを展開している。



ベンチュラ

熊谷隆志がデザイナーを務めるブランド。 ブランド名である「VENTURA」とは、デザイナー自身の愛車の名前であり、サーフィンのメッカ、ビートニクの聖地の名前であり、これらに由来している。



ヴェルニカ

女性の感性を刺激する色鮮やかなカラーに、肌を優しく包む上質な素材。 そしてボディを極上のシルエットに導くデザイン。 女性の時間を堪能できる女性のためのルームウェアブランド。 小林かな、小林ゆかり、八月朔日けい子がデザイナーを務める。



バットレッド

2006年に、アーティストのKENSHINとバックボーンの異なる異色のデザイナー達にによって立ち上げられたブランド。 音楽やアートなど様々な分野にも精通しており、日本だけなく海外からも注目を集めている。



バンズ

ポール・ヴァン・ドーレンと3人のパートナーによって立ち上げられたブランド。 その後も多くの商品を展開し、海外進出も果たす。 現在では世界中の人々から愛されるブランドへと進化を遂げている。



ヴァガリー

創業1896年のVeglia社が母体。 フェラーリ、フィアット、アルファオメオ等、ヨーロッパを代表する数々のモータービークルにスピードメーターを提供してきたほどの名門で、かつて存在したイタリアで最も古い歴史を持つ、時計機器メーカーである。



ヴェラ・ウォン

ヴェラ・ウォンによって設立されたブランドである。ヴェラ・ウォンはニューヨークに生まれた。23歳でファッション誌「ヴォーグ」に入社し、最年少のエディターとして約16年間キャリアを積み重ねた。その後、ラルフ・ローレンのアクセサリー部門のデザインディレクターとして活躍するが、1990年の自身の結婚を機にブライダルサロンを設立。



ヴェナ・カヴァ

リサ・メヨックとソフィ・ブハイによって設立されたブランドである。リサ・メヨックとソフィ・ブハイはともに1999年にニューヨークに渡り、パーソンズに入学する。卒業コレクションがきっかけでデザイン活動をともにし、2003年の卒業から間もなく「ヴェナ・カヴァ」のコレクション活動を発表した。



ヴィヴィアン・タム

創始者であるヴィヴィアン・タムは1957年、中国の広東省に生まれた。子供の頃からファッションに興味を持っており、香港理工学院を卒業後、デザインを学び、1982年にアメリカへと渡った。東洋の独特なデザインに西洋のデザインを取り入れたファッションを高級デパート「ヘンリー・ベンデル」のバイヤーが注目し、採用したことがきっかけで人気を得ていった。



ヴェロニク・ブランキーノ

1997年にヴェロニク・ブランキーノによって設立されたブランド。 ヴェロニク・ブランキーノは1973年ベルギーのブリュッセルに生まれた。セント・ルーカス・スクール・オブ・アートで絵画を専攻し、アントワープ王立芸術アカデミーに入学。ファッションデザインを学んだ。1997年、パリで展示会を開き、注目を集める。



ヴァン・クリーフ&アーペル

ヴァン・クリーフ&アーペルはフランスのジュエリーブランドである。1896年、アルフレッド・ヴァン・クリーフとサロモン・アーペルの娘、エステル・アーペルが結婚。その後、アルフレッド・ヴァン・クリーフとサロモン・アーペルがビジネスを開始し、エステルの兄弟にあたる、ジュリアン、ルイ、シャルルも加わる。



ヴェルサーチ

創始者のジャンニ・ヴェルサーチは、ジャンフランコ・フェレ、ジョルジオ・アルマーニと共に「ミラノの3G」と呼ばれた、イタリアを代表するブランドである。



ヴィクター&ロルフ

フィクター・ホルスティングと、ロルフ・スノーレンによって設立されたブランド。アムステルダムに生まれた彼らはアーヘンの美術学校でで出会いユニットを組んだ。その後、三つの賞を獲得し、活動の幅を広げていく。



ヴィヴィアン・ウエストウッド

1970年代に起こった、パンク運動のまっただなかにファッション界に登場した、イギリスのカリスマブランド。創設者のヴィヴィアン・ウエストウッドが、アート・プロデューサーであるマルコム・マクラーレンをビジネス・パートナーに迎え、ロンドンに「レット・イット・ロック」というブティックを開いたことから始まる。



ヴァン・ジャケット

創始者である、石津謙介は明治大学を卒業後、中国・天津の大型洋服店「大川洋行」に就職し紳士服を担当する。そこで出会ったアメリカ軍将校に「アイビー・リーグ」の話を聞き感銘を受ける。これこそが石津謙介のアイビー・ファッションの原点となる。



ヴァレンティノ ガラヴァーニ

デザイナーの、ヴァレンティノ ガラヴァーニは1932年にイタリアで生まれた。幼児期からファッションに興味を持ち、高校卒業後ミラノでデザインスクールとフランス語スクールに通い、パリへ移る。1959年に、ローマにサロンをかまえ、翌年、長年にわたって彼を支えることになるビジネスパートナーの、ジャンカルロ・ジャンメッティを迎え、次々とコレクションで成功を収めた。



 

 

 

 

ファッションブランド一覧(索引)