ワールドオンラインストアセレクト

WORLD ONLINE STORE SELECT(ワールドオンラインストアセレクト)とは、株式会社ワールドが運営する全80以上の人気ブランドのアイテムが揃うオンラインストア。



ウィゴー

WEGOとは、1994年に大阪で古着ブランドとして誕生したブランド。 “我々は行く(「WEGO」)”という意味の名前は、“スタッフとお客様、ともに進む”という思いを込めたもの。



フーズフーチコ

who's who ChicoChico(フーズフーチコ)とは、株式会社パルが運営するブランドの一つです。 ブランド名になっている「チコ」とは、芸術が盛んなカリフォルニアの町の名前、また、スペイン語で“男の子・生意気な”等の意味を持つ言葉。



ウエストウッドアウトフィッターズ

デニムの無限なる魅力を伝えたいという想いを掲げ、「旬のデニムウェア」を展開するブランド。 雑誌など多くのメディアからも取上げられ、注目を集めているブランドのひとつです。



ホワッツニュー?

外見だけでなく、内面から輝く女性をイメージしたコレクションを手会し、話題を集めているブランド。



ホワイト

2009年に誕生したブランド。 シンプルでベーシックな定番アイテムを展開。 デザインに折り込まれた遊び心あるディテールが評価されている。



ウィルソン

「wilson(ウィルソン)」は、アメリカで誕生した老舗スポーツブランド。 1914年の創業以来、様々な分野のスポーツ用品を展開し、世界中の人々から愛されている。



ホワイトライン

2006年に誕生したブランド。 各シーズンにテーマを設け海外からのアーティストとコラボレーションするなど、話題を集めている。 深みのあるシンプルなデザインが、おおくの人から支持されている。



ダブルジェイケイダブル

2007年に誕生したブランド。 素材、質感、デザイン性にこだわられたアイテムを展開し、多くの女性から注目を集めている。



ウエンディーネ

寺島なぎさによって設立されたブランド。 寺島なぎさは北海道に生まれ、服装専門学校を卒業後、様々な賞を受賞し注目を集める。 ブランド名はフリードリヒ・フーケによって作られた物語に由来している。



ホワイトマウンテニアリング

アウトドアと都会での生活の両方でスタイリッシュでいられる服というブランドコンセプトを掲げている。 元ジャンヤ ワタナベ・コム デ ギャルソンの企画を担当していた相澤陽介がデザイナーを務めるブランド。



ウィザード

佐藤幸史がデザイナーを務めるブランド。 クオリティにこだわられたアイテムが話題を集めている。



ワイアード

2000年にセイコーウオッチから「WIRED」のファーストコレクションシリーズが発売された。 2005年にはユアン・レイ氏が監修したデザインシリーズを発売するなど、話題を集めた。



ウェンディズ&フットザコーチャー

スタッズを用いたベルトやアクセサリーなどの小物から、Tシャツまで幅広いアイテムを展開し人気を集めているブランド。 多くのファンからの支持を得ている。



ワコマリア

身につける人自身のスタイルが試される玄人気質なアイテムを展開する「WACKO MARIA」。 デザイナーが五感を通して感じてきた経験をベースに、「ただ自分たちが着たいだけ」という想いが込められたコレクションは、クリエイターたちからも高い支持を得ている。



ダブリュー

「- W. -」は女性の中に秘めた強さや、アグレッシブなものの反面、女性ならいつまでも愛らしくいたいと思う気持ちに訴えていくアイテムを提供するブランド。



オルタナティブヴァージョンダブルアール

“alternative version” WRとは、もう一つの「WR」。 可愛くてリーズナブルなだけではなく、ディテールにこだわったアイテムが多くの女性に支持されているブランドの一つである。



ダブルジェーケー

「wjk(ダブルジェーケー)」というブランド名の由来は、「名前による固定概念で判断されたくない」ということから、会社創設の際に好きなアルファベットを並べて作られたもの。 ”現物”で見て感じて欲しいという思いが込められている。



ダブルアール

「WR」とは、他人や自分をカテゴライズせず、自分達の感じたままにあらゆるモノをチョイスできることから、多くの女性に支持されているセレクトショップである。



ウォルター・ヴァン・べイレンドンク

創始者であるウォルター・ヴァン・べイレンドンクは1955年に生まれた。アントワープ王立芸術アカデミーのファッション科卒業。注目を集めた「アントワープの6人」のうちの一人である。1993年から「W&L.T.(Wild&Lethal Trash)」をパリコレクションで発表し好評を得る。このプロジェクトの後、2001年に「ウォルター・ヴァン・べイレンドンク」を設立。 学生だった「ラフシモンズ」が「ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク」で働いていたことも有名



ホワイトハウスコックス

イギリスのウォルソールにあるWhitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)は、ホワイトハウスとサミュエル・コックスによって1860年に設立されたものである。創業当時から1920年代までは、乗馬用の鞍や手綱などの高品質な馬具、そして英国軍などからの依頼を受け、様々な軍事用製品を製造した。現在でも人気のあるWhitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)の革製品は、製造にあたり細心の注意を払っている。



 

 

 

 

ファッションブランド一覧(索引)