マジェスティックレゴン

マジェスティックレゴンとは、株式会社シティーヒルが展開するブランド。 気取らないカジュアルな可愛さや女性らしさが詰まったアイテムを展開。



マッキントッシュフィロソフィー

マッキントッシュフィロソフィーとは、三陽商会が展開するブランド。 凛として聡明なパーソナリティを持ち、豊かなライフスタイルを目指す20代後半~30代後半の女性を対象に、モダンスタイルを提案している。



ミッシェルクラン オム

ミッシェルクラン オムとは、フランスのパリで誕生した「ミッシェルクラン」のメンズライン。



マックレガー クラシック

マックレガー クラシックとは、マクレガーが展開する新しいブランド。 レディースを中心に30代の親子層を対象としたアイテムを展開している。



モード・エ・ジャコモ

モード・エ・ジャコモとは、「旬」に敏感な女性の為のライフスタイルシューズショップです。 トレンドを加えたシューズはもちろん、オフィスシーンやフォーマルシーンでも使用できるような長く使えるシンプルなシューズも展開しています。



ミスティウーマン

ミスティウーマンとは、株式会社アリシアが展開するブランドで、透明感を大切にした優しいスタイルとベーシックカジュアルをベースにトレンドを取り入れたアイテムを展開。



ミッシュマッシュ

ミッシュマッシュは、女性らしい可愛らしさと賢さを併せ持つ、知的で品質の良いスタイリッシュなアイテムを展開するブランドで、株式会社 玉屋が運営しています。



マーキュリーデュオ

マーキュリーデュオとはMARK-STYLER株式会社が運営するブランドの一つ。



ミスティック

ミスティックとは、株式会社パルが運営するラインの一つ。 女性らしいシルエットやラインを生かした可愛らしいアイテムが豊富に揃っており、若い女性を中心に人気を集めている。



エイチエムエル

MHL.(エイチエムエル)とは、1970年に誕生した「マーガレットハウエル」から2003年に誕生したライン。 ワークウエア、ユニフォーム、ミリタリーなどのジャンルを中心に、モダンでシンプルなアイテムを展開している。



メルベイユアッシュ

優しい気持ちになれる服、少しだけ特別な気持ちになれる服を展開しているブランド。 素材感や風合いにこだわり、他では見ることができないオリジナルの生地、色、柄を提案する。



ミスティ ウーマン

トレンドのポイントを押さえたアイテムを、独自の世界観を通して展開されるアイテムが人気を集めているブランド。



メイソングレイ

「キレイ」、「シンプル」、「かっこいい」。 これらの要素全てを満たした、大人のきれいめカジュアルスタイルを提案するブランド。



ミッシュ マッシュ

女の子なら誰でも持っている「理想の自分」をテーマに様々なアイテムを展開している。 シックでちょっとレトロなムードをまとった、フェミニンでキュートなスタイルをご提案します。



ミラーミラーオンザウォール

様々なファッションの中から、自分なりのスタイルを持ち、選ぶことができる女性へ向けてアイテムを発信するブランドである「Mirror Mirror on the wall(ミラーミラーオンザウォール)」。



ムルーア

「Charming Girl」をコンセプトに掲げるブランド。 MURUA(ムルーア)が考える「Charming Girl」とは、「時にはSWEETに、時にはCOOLに、その日の気分によってCHANGEする、魅惑的で女の子に憧れられる女の子」である。



モロコバー

"「違う毎日を自分らしく過ごせる女性」をブランドコンセプトに掲げ、2007年に誕生したブランド。



メイデン・ノワール

2006年に誕生したブランド。 様々なアイテムをアメリカやヨーロッパを中心に展開している。



エムティー

2008年に誕生した文房具ブランド。 マスキングテープに着目し、現在70以上の色・柄を展開している。



ミニアチュア

2002年に誕生したブランド。 カトリーヌ・ヴィードが出産を経験した際に、理想的な赤ちゃんのための洋服が見つからなかったため、自分で作り出したことがブランド誕生のきっかけとなる。



マニーク

2001年に誕生したブランド。 様々なアーティストとのコラボレーションが注目されており、スケートデッキやTシャツ等のアイテムを展開している。



ムドカ

只友敦士、上妻かおりがデザイナーを務めるブランド。 一般的に普及しているものではなく、一部の人に長く大切にされるアイテムを展開。



メイドインコルキニカ

酒井景都によって2005年に立ち上げられたブランド。 柔らかいシルエットや女性らしいデザインが人気を集めている。



マージン

2004年、宮内宏樹によって立ち上げられたブランド。 シンプルでありながら、シルエットや素材にこだわられた美しいアイテムが注目を集めている。



マーブル・アンド・コー

「贈った人も贈られた人も幸せな気持ちを感じれますように」というブランドコンセプトを掲げている。 独自の世界観を大切に作られたアイテムが話題を集め、多くの人々からの支持を得ているブランドである。



マコットン

2004年にイガワマサコによって設立されたブランド。 一点もの制作、手仕事、偶然性を大切にしながら、ふっと見えたイメージを大切に、トレンドや流行からは離れた、ストーリー性のある物づくりを展開している。



エムスール

2006年に誕生したブランド。 「やわらかい世界観」をブランドコンセプトに掲げ、花やレースをモチーフにクラシカルで独創的なアイテムを展開し話題を集めている。



ミュージアム ニュー

「museum neu」とは、様々な時代の音楽と共に歩み、その時代を作り上げてきた芸術家やアーティストを現在の視点から捉え、プロダクトとして、また純粋なアートとして提案するためのプロジェクト。



マッドティーパーティ

A) MAD T PARTYの『T』は『TEE』の略で、[永遠に終わりのないTシャツの会]という意味を持つもので、「不思議の国のアリス」の「終わらないお茶会」に由来している。



ミタスニーカーズ

何十年も前に下駄や草履を売る日本古来の履物屋からスタートした「三田商店」は、現会長「三田 耕三郎」の決断で40年前ぐらいから本格的にスニーカーを取り扱い始め、アメ横の老舗スニーカーショップ「スニーカーの三田」として再出発を図る。



マグナマーテル

上質なリアルレザーだけを使ったバッグブランド。 デザイン性だけでなく、素材、質感など全ての要素が丁寧に仕上られたアイテムは、多くの人々からの支持を得ている。



エム&エム&エムズ

三津間智子(melon)、ミスミノリコ(min.)、macareroの三人によって設立されたブランド。 独自の世界観で表現されたアイテムは、多くの女性から高い評価を得ている。



ミネトンカ

1964年にアメリカで誕生したモカシンの伝統を守るブーツブランド。 モカシンとは、「1枚の皮で足を包む」という意味をもつ靴の名称で、先住民であるインディアンが履いていたことでも知られている。 「Minnetonka」では一品一品がハンドメイドで丁寧に作られており、その品質の高さとディテールへのこだわりが人気を集め、現在では世界中の人々から愛されるブランドとなっている。



マンハッタンポーテージ

1983年にアメリカで誕生したバッグブランド。 ブランドコンセプトとして「A Bag For Everyone」を掲げる。 フランス、イギリス、イタリアなどのヨーロッパや日本にもアイテムを展開し、人気を得ている。



モーティブ

1998年に設立されたブランド。 着心地(きごこち)の良さを追究することをブランドコンセプトにアイテムを展開。 牧田耕平を中心に活動しており、シルエットの美しさを素材へのこだわりに定評がある。



マークバイマークジェイコブス

「Marc by Marc Jacobs」は「 Marc Jacobs」から展開されているライン。 創始者であるマーク・ジェイコブスは1963年にアメリカのニューヨークに生まれた。



メリッサ

ブラジルのシューズブランド。 特許の樹脂素材を用いた靴が話題となり、多くの人々から高い支持を得ている。



マリアボニータエクストラ

1990年に設立された。 ブラジル・リオをベースにNY、PARIS、東京にて定評のあるブランドとなっている。



マグネット

あらゆる情報(音楽、映画、スポーツ、社会風刺、ストリートカルチャー、アップダウンカルチャーetc...)やグローバルな視点で感じた事を、プリントで表現し、アイテムを展開している。



ミスターオリーブ

2003年に誕生したブランド。 その活動は国内だけにとどまらず、海外でも幅広く活動している。



マザー

2004年に誕生したブランド。 その人の心に仕舞った思い出のように、その人に寄り添っていける服づくりをブランドコンセプトに掲げており、デザイナーはeriが務める。



モーテル

1998年に誕生したブランド。 2001年から2003年にかけて、ドイツの航空会社「ルフトハンザ」とコラボレーションしたことによって、業界だけでなく、多くの人からも注目を集めた。



モンタージュ

1995年に立ち上げられたブランド。 「montage(モンタージュ)写真のように無数のパーツを組み合わせて生まれるイメージ」をブランドコンセプトに掲げ、全国展開を進める話題のブランド。



モノグラム

2000年に誕生したブランド。 シンプルかつ機能的な物から、デザイン物まで幅広いアイテムをリリースしている。



モンツキ

2004年に長澤武弘・藤川慎太郎によって立ち上げられたブランド。 「ルーツとこだわり」をブランドコンセプトに掲げ、品のあるスタイルを提供する。



マンオブムーズ

「MofM(manofmoods)(マンオブムーズ)」は2003年に福山正和によって立ち上げられた。 福山正和は奈良県出身。 NIKE、TIME-X等8社との契約を結び、トップスノーボードライダーとして8年間活躍しており、同時期にモデルとしてファッション誌を中心に活動中、MofM(manofmoods)を設立した。



モブスタイル

2000年に誕生したブランド。 50sカリフォルニアスタイルをベースに、不良の持つかっこよさを独自の世界観でデザインに取り込む。



ミオ

2007年に誕生したブランド。 モデルである山川未央とチダコウイチが手掛けており、ブランド名の「mio.y」は山川未央の名前に由来している。



ミントデザインズ

2001年に立ち上げられたブランド。 2005年モエ・エ・シャンドンデザイナー新人賞受賞するなどの功績も残している。 流行を取り入れ、遊び心を持たせたデザインが人気となっている。



マイン

2005年に誕生したブランド。 創業当初はTシャツ、カットソーなどのトップス類を中心に展開していたが、2006年からはトータルコーディネートで展開している。



ミノトール

定番的なアイテム一つ一つをコーディネイトに取り入れた瞬間から、着る人自身のライフスタイルに溶け込んだ、愛着のある1着となるようなアイテムを展開している。



ミン アット アールエヌエー

ブランド名の「min」とはminimum(ミニマム)を省略したもの。 minimumとは「最小。最小限。最低限。」という意味を持ち、最小のディティール、デザインで最大の魅力を引き出せるモノづくりがベースであることに由来する。



ミミアンドロジャー

モデルであるブレンダによって立ち上げられたブランド。 内面も外面もフェミニンである事を意識し、エレガントでクラシックなテイストを取り入れながらも洗練された、オンタイムでもオフタイムでもエネルギッシュに飛び回るチャーミングな女性のための新しいフェミニンスタイルを展開する。



ミロック

「Milok(ミロック)」は2005年に立ち上げられたブランドである。 毎シーズンテーマを設け、テーラーリングをベースにリアルクロージングを提案していく。



ミルクフェド

1995年に誕生したブランド。 「カリフォルニアクール」をブランドコンセプトに掲げており、ソフィア・コッポラがデザイナーを務めている。 カジュアルで気取らないアイテムが女性から高い評価を得ている。



ミルクボーイ

1974年に誕生したブランド。 1970年代にはジョンレノン、デビットボウイなどが顧客となっており、注目を集めた。 また、国内のアパレルブランドとして初めてサングラスを販売したことも話題となる。 現在でも、若い男性を中心に高い人気を誇るブランドの一つである。



ミルク

1970年に誕生したブランド。 遊び心がいっぱいのレースやフリルを あしらった定番アイテムや、ピュアでハッピーなイメージのプリントものなど、毎シーズン女の子のハートを夢中にさせてしまうカワイイものを展開している。



エムエイチアイ バイ マハリシ

ロンドンでミリタリーコレクターとして有名だったHardy Blechmanという...



ミーン

2005年に誕生したブランド。 旅や自然や音楽から得たものを、デザイナーの観点で融合したナチュラルウェアやアクセサリーを展開している。



マスターピース

1994年に誕生したブランド。 全ての商品が機能的という枠にとどまらないファッションとしてのコーディネートに活躍できるもの、というブランドコンセプトを掲げ、大人のカジュアルスタイルを展開。 豊富なカラーバリエーション、シンプルながら遊び心のあるデザインが多くの人からの注目を集めているブランドの一つである。



マーカ

「marka(マーカ)」は、高品質な日本製のメンズモードを展開するブランド。 クオリティの高いシンプルなアイテムは、多くの男性から注目を集めている。



マーヴェレッツ

「MARVELETS(マーヴェレッツ)」とは、デザイナーとそのパートナーによるドメスティックバッグブランド。 バッグに必要な機能性を大切にし、時代に流されないマーヴェレッツらしい視点でアイテムを展開している。



マリオス

2000年に誕生したブランド。 イタリアのミラノにショールームを置き、世界中で幅広く活動している。



マーシェルシェ

靴作りをしっかり知った上で、昔の靴職人さんの技術を真摯に受け止め、敬意を払いつつ、それらを今のファッションと結びつけるにはどうするかを考え、アイテムを展開するブランド。 クオリティだけでなくファッション性も兼ね備えた「marchercher」の靴は、靴をこよなく愛する人々からたくさんの支持を得ている。



メニードープ

2001年に誕生したブランド。 「形にこだわらずあらゆる事をデザインソースに」という表現方法を主体にグラフィックデザイナーを中心としたメンバーで始めた、Tシャツメインのブランドである。 個々の感性を基盤に機能性や着心地を重視した本格的な服作りを展開している。



マニュファクトリー

2000年に設立されたブランド。 周囲の様々なアーティストやミュージシャンにサポートされながら現在に至っており、「MANUFACTORY(マニュファクトリー)」が展開する、シンプルで飽きのこないデザインのアイテムが人気となっている。



マルコマルカ

2002年に誕生したブランド。 メンズ・レディースアイテムを展開し、遊び心のあるアイテムが若い世代を中心に支持を得ている。



マグナムフォース

2004年に誕生したブランド。 ストリートアイテムを展開するが、テーマは無く、いがその時のいろんな音楽から受ける物やいろんなクリエイターたちの発想力が、その時のテーマになるという。



マジス

「MAGIS(マジス)」とは、、「日常使いの製品にこそ、優れたデザインを」をテーマに、最先端の技術とデザインを日常の製品に取り入れ、インテリアデザインに新しい変化を与える家具・家庭用品ブランド。 1976年にユージニオ・ペラッツァ氏によって立ち上げられた。



マジック ナンバー

日本から発信する世界に誇れるブランドを目指して常に向上心と遊び心、クリエイティブな感性を忘れずにストリートのトレンドを創造、発信していくブランド。 ディレクターに中村竜氏を迎え、デザイン・企画を内藤祐典が担当している。



マッドフット

デザイナー独自のフィルターと感性を加えたアイテムを展開し、また数々のブランドやショップとのコラボレーションで話題を集めるスニーカーブランド。 展開するアイテムはスニーカーだけではなく、様々な小物なども幅広く展開している。



マックダディー

1997年に日下部司によって設立されたブランド。 シンプルなものから、カラフルな色使いで遊び心のあるものまで、様々なデザインのアイテムを展開している。 洋服だけでなく小物の人気も高いブランドである。



マーズ

1990年に設立されたジュエリーブランド。 日本だけでなく、アメリカ、イギリス、イタリア、フランスなど海外への進出も果たし、今や世界中の人から注目を集めているブランドなっている。



マギエラ

ニュージーランドにあるハンドメイドキャンドルショップにて修業後、立ち上げられたブランド。 照明具としてのキャンドルだけではなく、火を灯さずともインテリアの一部、装飾品としても十分 に楽しめるキャンドル作りを目指している。 ディティールにこだわられたキャンドルは女性を中心に多くの人から愛されている。



マリメッコ

独特の色使いが特徴の「marimekko(マリメッコ)」。 マリメッコのオリジナルなデザインと洋服のラインに一番影響を与えたデザイナーは ヴォッコ・ヌルメスニエミ (Vuokko Nurmesniemi)とされており、マリメッコがアート・ファッションカルチャーの一つとしてその名を知らしめることに貢献している。



ムチャチャ

「HAPPY CLOTHING WITH A HEART」をコンセプトに掲げるブランド。 時間と手間をかけ、HEARTのこもった懐かしさと新しさが共存する洋服を創り出し、女性から高い支持を得ている。



メディコムトイ

1996年に設立されたブランドで、キャラクターフィギュアなどの企画・製造・販売している。 幅広い種類の商品を展開し、年代を問わず人気のあるブランドとして知られている。



マーク・ジェイコブス

創始者であるマーク・ジェイコブスは1963年にアメリカのニューヨークに生まれた。1984年、パートナーであるロバート・ダフィとジェイコブス・ダフィ・デザイン社を設立。1986年には「マークジェイコブス」のブランドで初のコレクションを開催し、高い評価を得る。



マルケッサ

ジョルジーナ・チャップマンとカレン・クレイグによって設立されたブランドである。二人はロンドン芸術大学チェルシー・カレッジで出会い、その後、ジョルジーナ・チャップマンはブライトン大学芸術学部を卒業し、カレン・クレイグはウィンブルドン美術大学を卒業する。卒業後、カレンはフリーのプリントデザイナーとしてカルバン・クライン、ドルチェ&ガッバーナなどで働き、ジョルジーナは主に映画や演劇のための舞台衣装の製作に携わっていた。2004年にブランド「マルケッサ」をニューヨークにて設立し、その後セカンドラインの「Marchesa Notte」も設立。



マイケル・コース

創始者であるマイケル・コースは1959年アメリカのニューヨークに生まれる。 ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)卒業後、1981年に自身のブランドである「マイケル・コース」を設立する。



ミュウミュウ

「プラダ」創業者である、マリオ・プラダの孫であるミウッチャ・プラダによって設立されたブランドである。ミウッチャ・ブラダは1950年にイタリアのミラノに生まれた。ミラノ大学では政治学を専攻し、博士号を受ける。「ミュウミュウ」のブランド名は、ミウッチャ・プラダの幼少時代の愛称に由来しており、清楚でシンプルなデザインが女性から絶大な支持を得て、国内外を問わず進出し急成長を遂げた。



ミスシックスティ

創始者であるヴィッキーハッサンは1955年リビアのトリポリに生まれた。ミラノ大学を卒業し、1984年にセレクトショップ「エナジー」をオープンさせ注目を集める。その翌年にはデニムコレクションを発表し、1989年、シックスティグループを立ち上げ、1991年にブランド「ミスシックスティ」を設立。



マンダリナダック

「マンダリナダック」は、1977年にパオロ・トレントと幼馴染みのピエロ・マンナートによって設立されたブランドである。幸福と誠実の象徴でもある東洋のカモから影響を受けてバッグを作られたことから、そのロゴマークにもカモが使用されている。



ミッシェル・クラン

創始者のミッシェル・クランは1957年フランスのパリに生まれる。パリ美術学校を中退した後、15歳でイヴ・サンローランのコレクション用プリントデザインの仕事に就き経験を積み重ねた。その後、1980年、「ミッシェル・クラン」を設立。



モスキーノ

「モスキーノ」は、1984年秋冬のミラノ・コレクションでデビューした。シャネルやヴィトン、エルメスなど老舗ブランドのロゴやスタイルをパロディ化し、ユーモアと皮肉を織り交ぜながら、新しい情報に盲目的に従う「ファッション・ヴィクティム」たちをからかった。



無印良品

西友ストアの自社ブランド商品として開発された「無印良品」。 商品開発の基本となる考え方は、素材の見直しと精選、生産工程の見直しと無駄の排除、包装の簡素化の3点である。1980年に、トイレットペーパーや歯ブラシなど家庭用品9品目と食品31品目の計40品目で西友の売場にデビューした。その後衣料品が加わり、現在は家庭用品と食品、衣料品の3分野が商品構成の3本柱となっている



ミラ・ショーン

設立者のミラ・ショーンは、1919年にユーゴスラビアのダルマティアで上流階級の家庭に生まれる。その後、両親とともにイタリアに移住し、裕福な男性と結婚した。1958年に、ミラノに小さなアトリエを開設。当時、流行の中心であったパリのデザインを、イタリア人のために再解釈して支持を得た。



ミッソーニ

オッタヴィオとロジータ夫妻によって設立されたブランド。着心地の良いスポーツ・ウェアを一般的に売り出すために、オッタヴィオはすでに友人とニットの会社を始めていたが、妻となったロジータとともに1953年にニット工房を設立。地味で単色使いが一般的であったニットに、鮮やかなストライプの柄を用いて評判を得る。



ミキモト

創業者である御木本幸吉は、1893年に半円型の真珠養殖に成功し、その12年後には真円真珠の養殖に成功した。彼は、厳しく真珠の品質をチェックし、一定の基準に満たない真珠は躊躇無く処分した。このこだわりは現在のミキモトにも継承されている。



マルニ

スイス生まれのコンスエロ・カスティリオーニによって設立されたブランド。フェンディなどのファーを扱う毛皮メーカーの社長夫人であったカスティリオーニは、毛皮を現状と違うイメージで表現したいと「マルニ」をスタートさせた。



マルタン・マルジェラ

創始者であるマルジェラはベルギーに生まれた。アントワープ王立美術アカデミーで学び、1979年に卒業。1984年から、ジャンポール・ゴルチエのアシスタントを務め、1988年にパリ・プレタポルテ・コレクションに古着を再構築したリメイク服を含むコレクションを発表する。そのスタイルは「グランジ(「見苦しい」などを意味する)と呼ばれて広がるが、保守回帰を主流とした80年代のファッションに終止符を打った。



マノロ ブラニク

カナリア諸島サンタクルスに生まれた、マノロ・ブラニクによって設立されたブランド。ジュネーヴで文学を学び、パリで美術を学び、ニューヨークへ渡る。1973年に友人の一人でロンドンの人気ブティック「ザパタ」のオーナーに依頼された靴が、オッシー・クラークのショーに使われるとたちまち評判となった。そして同じ年に初のブティックをオープンさせた。



マックスマーラ

イタリアのアキーレ・マラモッティが設立したブランド。ブランド名は「Max」(最高の)「Mara」(マラモッティの名前の一部)から成り立つ。



 

 

 

 

ファッションブランド一覧(索引)