オーバーライド

世界から注目を集めている日本人特有の感性、帽子の歴史を大切にしたいというブランドコンセプトを掲げているブランド。



オズモシス

着る人の一部になるようなアイテムを展開し続け、多くの女性から高い支持を得ているブランド。 様々なシーンに対応できるスタイルを提案している。



オルタモント

2006年に誕生したブランド。 シンプルながらも、メッセージ性のあるデザインが人気を集めており、多くのファンに支持されている。



オーレット

「BLACK RESORT」をコンセプトにアイテムを展開するブランド。 大人らしいシンプルなデザインで、ディテールに深いこだわりを感じさせるようなアイテムを提案し、多くの人から注目を集めている。



オニツカタイガー

1949年にオニツカ株式会社を設立したことから始まる。 「スポーツを通じて青少年の健全な育成を」とう企業理念を掲げ、創業当時から「スポーツシューズの専門メーカー」であることにこだわりアイテムを展開し、多くの人々からたくさんの支持を得ている。



オークリー

「OAKLEY(オークリー)」とは、1975年に設立された、米国カリフォルニア州に本社を構えるスポーツ&ライフスタイルブランド。 「あらゆる状況下においてどのように眼を守るか?」を第一に考えて技術開発を行い、様々なアイテムを展開している。



オーバーザストライプス

1996年に立ち上げられたブランド。 ロックテイストを取り入れたポップなデザインをベースに、様々なコラボレーションアイテムを展開し話題を集めている。



オウル オプティックワーロック

1999年サングラスアパレルブランドとして OWLopticwarlockは誕生した。 ブランド名である「OWL」は「梟(ふくろう)」に意味しており、これは梟が知恵の神様や夜遊びを表現することに由来している。 いつもと違う自分を引き出す演出の手助け、目の一部、顔の一部としての使い勝手のいいアイテムを展開している。



オーバーザトゥウェルブ

男性専用のアンダーウェアブランド。 様々なデザインのアンダーウェアを豊富に展開し、注目を集めている。



オッサモンド

2001年に誕生したブランド。 オートクチュールと和裁の技術を駆使したパターン技...



オオシマ レイ

2005、2006の秋冬に誕生したブランド。 大島麗が自身の名を冠したブランドを立ち上げたことからスタートしたものである。 歴史や伝統あるものの美しい部分、温かい部分などを伝え守り続けていくことをコンセプトとしている。



オリジナル

「orignal(オリジナル)」とは、Levisが展開するラインの一つである。 定番の501だけではなく、伝統的な品番ともいえる505、517、646など、ジーンズ本r内の持つ雰囲気を踏襲したアイテムを展開している。



ワントゥルーサクソン

元ポール・スミスジーンズスタッフのであるイアン・ペイリー、マーク・ベイリー、イアン・ベアジンの3人によって立ち上げられたブランド。 時代の流れに左右されないデザインにこだわったアイテムを展開しており、そのクオリティの高さに注目が集まっている。



オキラク

2001年に誕生したブランド。 デザイナーはAko IDEZUKA とMegumi KAMEISHIが手掛けており、学生時代からの友人同士である二人がアクセサリー製作を始めたことからブランドがスタートした。 その後は、アクセサリーだけでなくトータルアイテムを展開している。



オプティチュード

「上質、真理、美とは何か」を追求するOptitude初のオリジナルレーベル。 鋭く澄んだ目で選び抜かれた、ミニマルとコンフォータブルのリアルな世界観が注目を集めている。



オデット エ オディール

ユナイテッドアローズがプロデュースするウイメンズシューズのセレクトショップ。 「こだわりのデザインと素材への追求」「洋服を選ぶ感覚で靴を選んで欲しい」という気持ちから生まれたブランド。



オリバーピープルズ

「オリバーピープルズ」は、1986年にラリー・レイトとその弟のデニス・レイト、ラリーの長年の友人であるケニー・シュワルツの三人によって設立されたアイウェアを中心としたブランドである。独創的で斬新なデザインでありながら、高級感のある彼らのアイウェアは業界に衝撃を与えた。



オスカー・デ・ラ・レンタ

創始者であるオスカー・デ・ラ・レンタは1934年にドミニカ共和に生まれた。マドリードの美術学校アカデミア・サン・フェルナンドで油絵を学んだ。当初は抽象画家を目指していたが、知人のためにドレスを作製したところ、好評だったことがきっかけでファッションの世界に入る。スペインのメゾンに入り、後にバレンシアガやランバンのメゾンに入り、当時ランバンのデザインを担当していたアントニオ・カスティーヨのアシスタントとして経験を積み重ねた。



オロビアンコ

1996年、ジャコモ・マリオ・ヴァレンティーニとエリサ・ロヴァティによって立ち上げられたブランド。「オロビアンコ(Orobianco)」とは「黄金、貴重なもの」という意味のイタリア語で、ブランド名の由来となっている。イタリアで生産することや、生地やデザインにこだわり、熟練したイタリアの革職人の手に委ねられており、その品質の高さは現在でも絶大な支持を得ている。



オゾック

1993年に「O・Z・O・C」は田山淳朗をチーフ・デザイナーに、アパレル企業である「ワールド」から発表されたブランドである。1990年代、世界の企業はマーケティングにコンピュータを採用し、現場の情報を迅速な需要予測につなげるという流れをいち早く取り入れたブランド。



 

 

 

 

ファッションブランド一覧(索引)